スーツケースをいざ選ぼうと思ってもたくさんのブランドがあるので、「どれを選んだらいいかわからない…」なんて声をよく聞きます。

そこで今回の記事では…

  • おすすめのスーツケースブランドはどこ?
  • それぞれのブランドにはどんな特徴があるの?
  • おすすめブランドの人気のスーツケースはどれ?

といった疑問にお答えします。

これからスーツケースを探すのにお役立て下さい。

高級スーツケースなどは、リーズナブルにレンタルする方法もあるので、購入前に一度試しに使ってみてもいいかもしれません。

スーツケースのブランドランキング20選!

サムソナイト【Samsonite】
知名度No.1スーツケースブランド

世界No.1の知名度を誇るアメリカを代表するラゲージブランド・サムソナイト

革新的な技術開発で軽量さと耐久性を兼ね備えたスーツケースを販売しています。

代表的なコスモライトは「指一本で持ち上げられる軽さ」です。サムソナイトよりも安いスーツケースはいくらでもありますが、同じような品質でサムソナイトよりもリーズナブルなスーツケースは多くありません。

美しいデザインは持つ喜びを感じさせてくれます。

サムソナイトで人気のスーツケース

価格25,000円前後から~
品質軽量さ×耐久性の抜群のバランス
デザイン先進的で美しいデザイン
知名度知名度No.1の所有することがステータスになるブランド

 

グリフィンランド【GRIFFIN LAND】
格安日本クオリティーの高コスパ

ほとんどの商品が1万円以下という驚きのコストパフォーマンスのグリフィンランド

明治39年創業の株式会社クギマチが運営する格安スーツケースブランドです。

“安かろう悪かろう”ではなく、全製品が国際規格であるISO認証の海外工場で製造され、配送前にも日本で検品されてから出荷されるため、価格以上の品質を保っています。

カラーバリエーションが豊富で、シンプルなデザインのスーツケースが多いので、老若男女問わず誰でも使いやすいのも魅力です。

「はじめてのスーツケースでリーズナブルな商品を探している」という方におすすめです。

グリフィンランドで人気のスーツケース

価格5,000円前後~
品質価格以上の高い品質
デザインシンプルでどんなシーンでもOK
知名度日本では有名。海外ではまだまだ。

 

プロテカ【PROTECA】
MADE IN JAPANの絶大な信頼感

プロテカは、日本のスーツケースメーカーである「エース」の高級ブランド。

すべての製品が熟練の職人によって仕上げられた日本製で、非常に高い品質を誇ります。またサポートも手厚く、使用中の故障か、航空会社に預けている時の故障かに関わらず、3年間の無償保証が付きます。

デザインはシンプルな物が多いですが、充実した保証制度やアフターケアゆえに、安心して使用できる日本を代表する国際ブランドです。

「良いスーツケースを長く使いたい」という方におすすめです。

プロテカで人気のスーツケース

価格30,000円前後~
品質日本製の安心感を購入するイメージ
デザイン日本ブランドらしいスッキリ感
知名度
日本人旅行好きにファンが多いブランド

 

アメリカンツーリスター【American Tourister】
コスパならNo.1!サムソナイトブランドを低価格で

アメリカンツーリスターは、サムソナイト傘下のスーツケースブランドです。

サムソナイトと比べると価格はお手頃で、デザインも若者をイメージしたスーツケースが多いのが特徴です。
もともとが歴史あるスーツケースブランドなため品質も確かでリーズナブルなので「高品質の廉価版サムソナイト」といえます。

「ファッションの一部としてスーツケースを楽しみたい」という方におすすめです。

アメリカンツーリスターで人気のスーツケース

価格12,000円前後~
品質高品質で耐久性に優れる
非常にコスパ◎
デザイン先進的でオシャレ
知名度アメリカでは知らない人はいないブランド

 

リモワ【RIMOWA】
スーツケースの王様!

「スーツケースの王様」と呼ばれ、伝統あるドイツのスーツケースブランドであるリモワ

有名なのはアルミニウムスーツケースですが、最近ではポリカーボネート素材を使用した耐久性と軽量性を併せ持つスーツケースの人気が高くなっています。

価格は他のスーツケースブランドと比べると高いですが、性能・耐久性ともに世界最高峰、アフターケアもホテルまで修理に引き取りに来てくれたりなど手厚いです。

簡単には手が出ない値段ですが、最近ではレンタルなら数千円で利用できるので、興味のある方は試してみるのもいいかもしれません。

リモワで人気のスーツケース

価格50,000円前後~
品質世界最高峰の品質
デザイン空港でもひと目でリモワとわかる高級感
知名度所有することに悦びを感じさせるブランド

 

サンコー鞄【SUNCO】
日本老舗の鞄メーカー

創業125年を超える、日本でも有数の老舗鞄メーカーであるサンコー鞄。スーツケースの開発・販売にも力を入れていて、長い歴史の中で培った確かな高品質さは、スーツケースにも受け継がれています。

サンコー鞄は数々のブランドを展開していて、料金の幅も広いですが、全体的にどれも価格以上の品質で高く評価されています。

「ブランドよりも品質を重視したい」という方におすすめのスーツケースメーカーです。

サンコー鞄で人気のスーツケース

価格17,000円前後~
品質日本老舗ブランドならではの安心感
デザインシリーズによってはオシャレなものも
知名度サンコー鞄のネームバリュー自体はあまり高くない

 

エース【ace.】
日本で人気の高いスーツケースブランド

ace.はブランドコンセプトが「旅を快適にする最適なカタチを提供」することで、日本メーカーらしい使い勝手に優れたスーツケースが多いブランドです。

ビジネス用途も考えれているため、奇抜なデザインはありませんが、細部まで考え抜かれたスーツケースは旅を快適にしてくれます。

日本メーカーのため品質はしっかりしていて、なおかつプロテカよりも価格は手頃で、コストパフォーマンスに優れています。

「使いやすく、大人らしいデザインのスーツケースを探している」という方におすすめです。

ace.で人気のスーツケース

価格15,000円前後~
品質細部まで丁寧に作り込まれた使いやすさ
デザイン飽きのこない上質デザイン
知名度バッグからスーツケースまで人気上昇中

 

レジェンドウォーカー【LegendWalker】
人気の格安スーツケースブランド

Amazonや楽天などの通販サイトでも常にランキング上位を占めるレジェンドウォーカー

5,000円前後から購入できる驚きの低価格が魅力です。日本メーカーで品質もぼちぼちなので、海外旅行や出張でスーツケースをそこまで酷使しないのであれば、全く問題なく使用できます。

またここ数年でレジェンドウォーカー・プレミアムなど、プラスαの付加価値を備えたスーツケースも販売しています。
高級スーツケースに搭載されるような高性能キャスターやポリカーボネート素材100%のボディなど、こだわりがあるスーツケースもリーズナブルに購入可能です。

リーズナブルに使いやすいスーツケースをお探しの方におすすめできるスーツケースブランドです。

レジェンドウォーカーで人気のスーツケース

価格5,000円前後~
品質価格以上の価値はあり
デザインプレミアムは格好いいスーツケースが多い
知名度ブランド力はイマイチ

 

ロンカート【RONCATO】
イタリアの老舗ブランド

イタリアの老舗ブランドで世界的にも知名度の高いロンカート

高級車メーカーのBMWのデザインを担当したデザイナーがスーツケースのデザインを担当していて、ひと目でロンカートのスーツケースだとわかる洗練されたハードケースが有名です。

防犯性を高めるためのダブルファスナーや、耐久性に優れた特殊加工のポリカーボネート素材を使用するなど、スーツケースの品質自体も高く、長く愛用できます。

日本では持っている人も少ないので、周りの人とちょっと違うもスーツケースをお探しの方におすすめです。

ロンカートで人気のスーツケース

価格30,000円前後~
品質最新素材を使用して高品質
デザインイタリアブランドならではのデザイン
知名度海外での知名度は高い

 

デルセー【DELSEY】
フランス発のスーツケースブランド

フレンチテイスト溢れる持ち歩くのが楽しくなるようなスーツケースを作り続けるデルセー

日本での知名度はそこまで高くありませんが、世界でトップクラスのシェアを誇るフランスの老舗ラゲッジブランドです。

防犯性を強化したファスナーで特許を取得するなど、デザインだけでなく、機能性の高さにも定評があります。

「ファスナータイプのスーツケースは軽さがメリットだけど、防犯性が心配」という方におすすめのスーツケースブランドです。
日本では使っていてもあまり他の人と被ることがないのもおすすめの理由の一つ。

デルセーで人気のスーツケース

価格15,000円前後~
高級ブランドの中ではリーズナブル
品質求めている機能を搭載したスーツケースが見つかります
デザインモダンで優雅さすら感じられるデザイン
知名度世界ではトップクラスの知名度

 

 

ヒデオワカマツ【HIDEO WAKAMATSU】
日本の老舗鞄ブランドが手がける

世界的なデザイナーであるヒデオワカマツ氏による「スタイル・機能・有用性の融合」を目指したスーツケースを手がけるHIDEO WAKAMATSU

老舗鞄メーカーである協和がてがけるブランドで、高品質ながらリーズナブルな価格を実現しています。
特に大容量・軽量・耐久性という相反する3つの要素を高いレベルで共存させています。

「リーズナブルなスーツケースでもオシャレで使いやすいものが欲しい」という方におすすめのスーツケースブランドです。

ヒデオワカマツで人気のスーツケース

価格10,000円前後~
品質値段の割に品質が高いスーツケースが多い
デザイン日本ブランドらしからぬ個性あるデザイン
知名度日本国内では有名

 

 

ゼロハリバートン【ZERO HALLIBURTON】
月でも使われたスーツケースブランド

世界一の堅牢性を持つといわれているのがゼロハリバートンのスーツケース。

実際に、NASAが月の石を持ち帰るのに利用したり、アメリカ大統領の核兵器の使用許可を出すボタンの格納容器として利用されたりなど、語りだすといくらでもゼロハリバートンの逸話はたくさんあります。

アルミニウム製のスーツケースが有名ですが、近年ではポリカーボネート製の軽量性も併せ持つスーツケースも販売しています。

10万円を超えるモデルも多い高級ブランドですが、歴史に証明された品質が感じられます。
良いものを長く使う派にはおすすめな渋いスーツケースブランドです。

ゼロハリバートンで人気のスーツケース

価格50,000円前後~
品質非常に高い耐久性
デザイン無駄を削ぎ落として洗練されたデザイン
知名度政府にも採用される確かなブランド

 

エミネント【EMINENT】
スーツケース業界の隠れた巨人

知られていませんが、実はエミネントは世界4大スーツケースブランドの1つ。本当であれば、ランキングでも10位以内で紹介したいのですが…あまりに知名度が低いんです。

どれくらいって、Amazonでも取り扱いがないくらい…
(2019年1月現在)

ただし、コストパフォーマンスに優れたスーツケースブランドです。台湾のメーカーなのですが、ヨーロッパでも認められた唯一のアジアブランドと言っても差し支えありません。

自社開発のサイレントキャスターは非常にスグレモノで、スーツケースでの移動が苦にならなくなります。またポリカーボネートの中でも特に耐久性に優れるパンライトという帝人化成の素材を使っていて、軽量ですが耐久性に優れます。

そしてこうした優れた性能があっても、日本国内で販売されているスーツケースは、基本1万円以下

日本では製造を協和が担当しており、ヨーロッパと同じ厳しい基準で審査され、品質は世界基準です。知っている人は知っているブランドといえます。楽天市場では購入できます。

エミネントで人気のスーツケース

価格6,000円前後~
品質価格から信じられない品質
デザイン飽きのこないシンプルデザイン
知名度日本で評価されていないのが不思議なブランド
クロース【Kroeus
アルミニウムケースをリーズナブルに見つけるならココ!

2014年創業と、まだ歴史の浅いクロース

アルミニウム製のスーツケースの人気が高く、通販サイトを中心に評価も高いです。
どことなくスーツケースの王様にデザインも似ていますよね。
そしてスーツケースの価格は1万円以下がほとんどで、素材を考えると信じられない値段設定。

こうなると心配なのは耐久性なのですが、包装も非常に丁寧で、使用している方からの声も良好です。
本社住所が中国になっているので、徹底的な中間マージンカットでこの価格を実現しているようです。

クロースで人気のスーツケース

価格6,000円前後~
品質価格以上の品質はあり
デザインアルミ合金のボディはとても高級感を感じる
知名度まだ知っているのは一部の方のみ

 

パスファインダー【Pathfinder】
パイロット御用達のスーツケースブランド

知る人ぞ知るスーツケースブランドのパスファインダー

ANAをはじめとした世界中の航空会社からパイロット用のスーツケースに正式採用されるなど、常に航空関係者から高い評価を受けています。

全製品が台湾の指定工場で製造されているため、初期不良が少ないのも特徴です。

防弾チョッキに使用されるバリスティックナイロンを使用した非常に耐久性に優れたソフトスーツケースの人気が高いです。

デザインはシンプルというよりも地味ですが、使っていも飽きのこない見た目と使いやすさで、見る人が見れば良さがわかるスーツケースブランドといえます。

パスファインダーで人気のスーツケース

価格30,000円前後~
品質耐久性の高い素材を使用
デザインビジネス用途には最適かも
知名度見てすぐわかる人はスーツケースマニアかも
トラベルハウス【Travel House】
使い捨て価格の激安スーツケースブランド

Amazonなどの通販サイトで“安い順”で並べると、上位に表示されるのは大抵トラベルハウスです。4,000円前後からという驚きの価格でスーツケースが購入できます。

質は数万円するようなスーツケースと同等とはいえませんが、数回使用する程度なら問題ありません。めったに旅行に行かない方が、使い捨て感覚で購入するのにはおすすめです。

トラベルハウスで人気のスーツケース

価格4,000円前後~
品質価格以上で短期旅行なら十分
デザインカラーバリエーションは豊富
知名度激安ブランドとしては有名

 

バーマス【BERMAS】
ドイツ生まれの伝統ある老舗ブランド

ドイツで1919年から続く老舗のラゲッジブランドのバーマス

堅牢性のあるスーツケースには定評があり、主にビジネス用途でスーツケースを探している方によく選ばれるスーツケースブランドです。

縦リブが印象的な落ち着いたスーツケースが多いですが、フロントオープンなど、多機能な商品開発を続けていて、老舗でも従来の型にはまらないスーツケースを作り続けています。

バーマスで人気のスーツケース

価格25,000円前後~
品質堅牢性が高く、ドイツらしい高い品質
デザイン機能美を感じさせるデザイン
知名度世界的に有名なラゲッジブランド
アントラー【Antler】
イギリス生まれの攻めるスーツケースブランド

イギリスで1919年創業の歴史あるラゲッジブランドであるアントラー。

歴史の中で培った高い技術力を活かしつつ新しいスーツケース開発に非常に積極的で、軽量スーツケースランキングでも常に上位の常連ブランドです。

非常に軽量、なおかつ機能性の高いスーツケースを作ることで知られています。そして老舗とは思えないリーズナブルな価格も魅力です。

英国伝統のクラシカルな雰囲気とは正反対のスタイリッシュで斬新なデザインのスーツケースが多く、空港でも目をひく個性が感じられます。日本では持っている方が少ないので、空港でもまず被ることはないでしょう。

海外ブランドですが、サンコー鞄が代理店として修理も担当しているので、万が一の故障時も安心です。

アントラーで人気のスーツケース

価格15,000円前後~
品質伝統のスーツケースブランドの高い品質
デザインスタイリッシュで老若男女問わず好きな人は大好き
知名度ヨーロッパでは抜群の知名度
ブリックス【BRICS】
セレブ御用達のラゲッジブランド

イタリアのミラノ発祥のブランドでハリウッドスターやセレブなどにファンが多い高級ラゲッジブランドブリックス

高級なベネチアンレザーを使用したスーツケースは、一つ一つ職人のハンドメイドで仕上げられ、気品あるれる高級感があります。所有する悦びを感じさせてくれるスーツケースブランドです。

ブリックスで人気のスーツケース

価格60,000円前後~
品質細かいところに職人の技アリ
デザイン気品すら感じさせる高級感
知名度ハリウッドスターにも愛用者が多い有名ブランド
吉田かばん【Samsonite】
日本を代表する鞄ブランド

国産にこだわり、ビジネスバッグで絶大な支持を得ている吉田かばん

ラベル用のスーツケースも考えつくされた収納スペースや高い耐久性など、吉田かばんならではの質感が感じられます。

ソフトスーツケースがメインですが、コーデュラナイロンにポリエステル素材を圧着することで、高い防水性を確保していて、出張先で突然のスコールなんて場面でも安心です。

値段は決して安くありませんが、アフターケアも充実しているため安心して長期間使用できます。

吉田かばんで人気のスーツケース

価格60,000円前後から。
品質信頼できる耐久性
デザインポーターらしいデザイン
知名度日本で知らない大人はいない
ノースフェイス【The North Face】
アクティブな使い方もできる安心のブランド

アウトドアブランドとして世界的にも有名なノースフェイス

アウトドアブランドらしく、あらゆる環境で使える大きなキャスターが搭載されていたり、耐久性のある素材を採用したスーツケースをラインナップしています。デザイン性の高さにも注目です。

旅行先でもいろいろなアクティビティを楽しみたいという方におすすめです。

ノースフェイスで人気のスーツケース

価格30,000円前後~
品質アウトドアのノウハウが詰まった耐久性の高さ
デザインノースフェイスらしさのあるクールなデザイン
知名度アウトドアブランドとしても超有名

コストパフォーマンスで選ぶブランド&スーツケースランキング

「高級ブランドが良いのはわかるけど、何万円もスーツケースに出せない」という方もいますよね。

できるだけリーズナブルで、でも品質は犠牲にしない、コストパフォーマンスの高いスーツケースブランドと、おすすめのスーツケースをご紹介します。

1位:エミネント 『e-LUGGAGE2』

おすすめポイント
  • ポリカーボネート100%のシェル
  • ツインホイールキャスターで移動が楽々
  • 前モデルからさらに700gの軽量化に成功

1万円以下でしっかり使えるスーツケースをお探しなら、おすすめはポリカーボネート100%のエミネントのe-LUGGAGE2です。

1万円以下のスーツケースは検索すればいくらでも見つかりますが、ポリカーボネート100%かどうかを確認してみて下さい。
ほとんどが耐久性に劣るABS樹脂のはずです。

そしてスーツケースのトラブルの90%はキャスターです。格安スーツケースとしっかりしたスーツケースの差が出る部分なのですが、エミネントのキャスターは静粛性と耐久性で高い評価を受けています。そして前モデルから更に改良され、ツインホイールキャスターが採用されたので、さらに快適になりました。

唯一のデメリットは、内部の作り。荷崩れを予防するためのクロスバンドはちょっと頼りないのでご注意を。

数回使うとボロボロになる格安スーツケースが多い中、1万円以下でも使える数少ないスーツケースです。

頑丈です

娘が卒業旅行で、グアム島に行くため購入しました。キズができて戻ってくると覚悟してたら、全く無傷でした。軽くて使いやすいようで、小旅行でも使っています。安くて軽くて丈夫です。買って良かったです。

2位:サンコー鞄『WIZARD-125』

おすすめポイント
  • 100%ポリカーボネートで抜群の耐久性
  • 荷崩れが防げるフルラウンドジップインナーを両側に装備
  • Mサイズで3kg台の軽量モデル
  • ダブルファスナーで高い防犯性

日本ブランドらしい品質の高さが魅力のサンコー鞄ですが、大体メインの価格帯は2万円以上です。

ただし、このWIZARD-125はものすごくお買い得なんです。

サンコー鞄125周年を記念して販売されてるモデルで、広告をださないことで本体の価格を抑えています。高級素材であるポリカーボネートを100%使用し、内部装備も充実していますが、1万円台で購入できます。
*サンコー鞄でこの仕様で2万円以下は基本的にありません。

激安スーツケースに数千円予算を足して長く使えるものを買いましょう。

満足です!

サンコーの回し者ではありませんが、とても満足してます。軽いし、ジッパーもしっかりしてるし、キャスターも静かだし、機内持ち込み用なら大きさも手頃です。
価格の安い物も検討しましたが、こちらにして正解でした。長く愛用できそうです。

3位:グリフィンランド 『RECT』

おすすめポイント
  • USBポート付きで、外からスマホの充電ができる
  • ケースを開けた90度状態で固定できるようにストッパー付き
  • 仕切板にもメッシュポケットが付いて整理整頓が楽

グリフィンランドのスーツケースは全てISO認証工場で製造されていて、全体的にコストパフォーマンスは高めで人気があります。

そんなグリフィンランドから発売されたプレミアムモデルである『RECTO』はリーズナブルな価格で高級スーツケースに搭載されているような機能が搭載されています。

ビジネス用途でおすすめのブランド&スーツケースランキング

出張などビジネス用途でスーツケースをお探しの方は、丈夫さ利便性を考えて、しっかりした品質のブランド&スーツケースを選ぶことをおすすめします。
補償制度がしっかりしていると、万が一の故障の時にも安心です。

1位:プロテカ『MAXPASS H2s』

おすすめポイント
  • 機内持込み最大級の容量
  • フロントポケットで出し入れがスマート
  • 3年間の手厚い無償保証

機内持込み最大容量40Lの収納力とフロントオープンポケットで、旅をスピーディーにしてくれるMAXPASS H2s

40Lの大容量なので、2日~4日くらいならこれだけでOK。ラゲッジを預ける時間と手間を省けます。

フロントオープンポケットはPCや書類、ペン、小物がさっと取り出せるので、移動時間もスマートに活用可能。

そしてプロテカは預けた際に航空会社による破損にも3年間無償修理で対応してくれる数少ないラゲッジブランド。プロテカと一緒なら大きな安心感があります。

極力航空会社に預けたくない人に

過密スケジュールでの出張が多いので、空港チェックインはいつもギリギリです。荷物を預けるのも面倒なのでギリギリ機内持ち込みができる大きさなのは助かります。また、PCや書類などサッと出したいものがサッと出せるポケットがありがたいです。
プロテカは10年以上前のモデルを使っていましたが、頑丈で安心して使えていましたが、以前のモデルよりも使いやすさにこだわっている感じがポケットや航空会社による破損の場合の補償などから感じられ、さらに気に入りました。キャリーのコマの動きも滑らかで快適です。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
2019年2月に新しく新モデルの「マックスパス3」が発売されました。新たに搭載された機能や改良点などは、関連記事からご確認下さい。

2位:パスファインダー『DAX TROLLY』

おすすめポイント
  • 10cmまで拡張幅を自在に調節可能
  • 大口径のサイレントキャスター搭載
  • 耐久性の高いバリスティックナイロン採用

エキスパンドメタル機能は目新しい機能ではなくなりましたが、パスファインダーのDAX TROLLYは10センチまで、必要な容量に応じて幅を自在に調節可能

ケースの中身が動かないように固定用ベルトがあり、さらに中が見えないように収納兼用のブラインドポケットも搭載。ビジネスで人の前で開けたりする際にも安心です。

フレームにはポリカーボネートのハニカム構造を採用し、生地には2520Dデュラマックスバリスティックナイロンを使用。目に見えない部分ですが、世界中のパイロットに選ばれている理由がこういう部分にあります。

2輪トローリーはビジネスマンでも好みが分かれるところですが、4輪タイプもあるので、ニーズに合わせて選びましょう。

【デザイン】機能美が感じられます。【使いやすさ】ガーメントケースでスーツも収納でき、容量拡張、ポケットもたくさんあり便利です。【価格】少し高い気もしますが、質を考えれば納得。【耐久性】まだ不明ですが、頑丈そう。【その他】早速四日間の海外出張に使用しました。車輪もスムーズで、拡張機能による収納が非常に便利でした。質感も良く総合的には大満足です。

3位:RIMOWA『サルサデラックス』

おすすめポイント
  • 電子タグでロストバゲージ知らず
  • グロスカラーの高級感
  • サルサデラックスだけの装備の充実

スーツケースの機動力を高めたサルサの上位モデルであるサルサデラックス

電子タグを採用していて、ラゲッジタグ情報をデジタル表示できるので、空港のカウンターでの時間ロスを最小限に抑えることができ、スーツケースの現在位置も確認可能でロストバゲージを防げます。

サルサデラックスはサルサと比べて使用感が向上。内装のディバイターやハンドル部分のクッション、バッグホルダーなどが改良されています。

また、限定カラーにも注目。上質なエレガントさを醸し出すグロスカラーを選ぶことができ、所有する悦びを感じさせてくれます。

5年間の補償制度の手厚さは、スーツケースブランドの中でもダントツです。

ネームバリューで選ぶブランド&スーツケースランキング

「所有するだけで旅行に行きたくなる」ようなスーツケースもあります。

少し高くても、これまで築いてきた実績によってできたネームバリューのあるスーツケースブランドなら、安心して旅行に出かけられます。

そんなおすすめのブランドとスーツケースをご紹介します。

1位:リモワ『トパーズ チタニウム』

おすすめポイント
  • リモワ伝統のアルミニウム合金製スーツケース
  • チタニウムはしっとりとした輝き放つ上位ライン

スーツケースの王様と呼ばれるリモワのスーツケース。

中でもトパーズは、ジュラルミン製のスーツケースを世界で初めて製造してからずっと続く伝統のベストセラーです。

堅牢性と美しさを両立した特徴的なリブ加工は、多くのスーツケースブランドでも似たようなデザインがありますが、ひと目でリモワのものだとわかります。

トパーズチタニウムは、そんな伝統あるトパーズの上位ラインで、しっとりとした輝きを放つシャンパンゴールドのカラーが目印になります。

現在では、これよりも軽いスーツケースはいくらでもありますが、ビジネスマンなら一度は使ってみたいと思わせるスーツケースですね。

国内出張用に。

国内冬場の3泊出張用にと♪
内部仕切板の構成はいつもながらの使いやすさで
ノートパソコン・資料をいれたらぴったり
もう少し余裕があると思った。
しかし、これ以上デカイと取り回しがおっくうです。

2位:サムソナイト『コスモライト』

おすすめポイント
  • 指一本で持てる軽量性
  • 美しいシェルデザイン

発売当時、「指一本で持てる軽さ」と話題になったサムソナイトのコスモライト。

サムソナイトだけの特殊素材であるCurvを使い、衝撃や歪みといった圧力には高い耐久性を保ちつつ、これまでにない軽さを実現。
94Lサイズでもわずか2.6kgしかありません。

貝殻の強さから発想を得たシェルデザインも、すぐにサムソナイトとわかる美しさで、使い続けたくなる魅力があります。

驚きの軽さ!

本商品は、94リットルの容量があるにも関わらず、なんと2.6キロの軽さです。
すごい!
段ボール箱で届いたのですが、最初持ったとき、これ本当にスーツケースが入っているの?と思うくらい軽くて驚きました。
実際に開封して持ってみるとほんとうに片手で軽く持てますし、素材的な強度も問題なさそうです。内装は、軽さを最重視した結果だと思いますが、豪華という感じではなく外装素材にそのまま滑らかな生地を貼りつけたままという感じでしょうか?
内装のシンプルさのお陰なのか、スーツケース自体が容量の割にコンパクトにまとまっている感じがします。
最高に気に入りました。

3位:ブリックス『ベラージオ』

おすすめポイント
  • レトロデザインに最新素材の使いやすさ
  • イタリアンレザーのクラシカルなアクセント

イタリアのミラネーゼたちが愛してやまないブリックス

ベラージオシリーズは、クラシカルなデザインを守りつつも、最新のポリカーボネート素材を使用することで、抜群の軽量性を実現。
78Lサイズで4.0kgしかありません。

イタリアンレザーのアクセントが効いた、上品な淑女のためのバカンスアイテムです。

あまり知られていませんキャスターには日本の日乃本製の高性能ダブルホイールが使われていて、移動も非常にスムーズです。

最高の満足感

外観はあちこちに上質の革が使われており、高級感があります。色も独特の美しいもので、持っていて楽しい気分になります。キャスターの動きもとめも滑らかです。言葉では充分表現できないほどの満足感があります。長く大切に使いたいと思っています。

 

ブランドの特徴を知ってスーツケース選びを楽しもう!

スーツケースのおすすめなブランドをご紹介しました。

それぞれブランドごとにスーツケースの性能や特徴が異なるので、まずは欲しいスーツケースのブランドについてよく理解すると、自分のニーズに合ったスーツケースが見つけられるはずです。

そして少しスーツケースに詳しくなると、実は空港の長い待ち時間や並んでいる時も、周りの人がどんなスーツケースを使っているのか観察しながら楽しめたりします。

スーツケースマニアにはならないとしても、スーツケースは海外旅行や出張を快適に過ごすための相棒なので、どんなものがあるのかちょっと時間をかけて選んでみましょう。

スーツケースのブランド一覧|海外ガイド歴10年おすすめのランキング20選
4.7 (93.33%) 3 votes

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう