スーツケースのブランド一覧

スーツケースをいざ選ぼうと思ってもたくさんのブランドがあるので、「どれを選んだらいいかわからない…」なんて声をよく聞きます。

そこで今回の記事では…

  • おすすめのスーツケースブランドはどこ?
  • それぞれのブランドにはどんな特徴があるの?
  • おすすめブランドの人気のスーツケースはどれ?

といった疑問にお答えします。

人気のスーツケースブランドを一覧でご紹介するのでお気に入りを見つけるのにお役立て下さい。

高級スーツケースなどは、リーズナブルにレンタルする方法もあるので、購入前に一度試しに使ってみてもいいかもしれません。

この記事の筆者:ジンベエ
海外ガイド&コーディネーター歴12年。使用したスーツケースは40台以上。
世界散歩ではトラベルグッズのレビューを担当しています。お役に立つ“生”の情報をお届けします。

スーツケースのブランド一覧|おすすめランキング33選!

無印良品のスーツケース

では、早速スーツケースの人気ブランドをランキング形式で確認してみましょう。

今回のランキングは…

  • 価格
  • 品質
  • デザイン
  • 知名度

の4つのポイントを総合的に判断して作成しています。

気になるスーツケースブランドが見つかったら、特集記事ボタンをタップすれば各ブランドの詳しい特徴や人気のスーツケースを確認できます。

1位:Samsonite(サムソナイト)

知名度No.1スーツケースブランド

世界No.1の知名度を誇るアメリカを代表するラゲージブランド・サムソナイト

革新的な技術開発で軽量さと耐久性を兼ね備えたスーツケースを販売しています。

代表的なコスモライトは「指一本で持ち上げられる軽さ」です。サムソナイトよりも安いスーツケースはいくらでもありますが、同じような品質でサムソナイトよりもリーズナブルなスーツケースは多くありません。

美しいデザインは持つ喜びを感じさせてくれます。

価格25,000円前後から~
品質軽量さ×耐久性の抜群のバランス
デザイン先進的で美しいデザイン
知名度知名度No.1の所有することがステータスになるブランド

2位:ace.(エース)

日本初のスーツケースを製造した老舗ブランド

エース株式会社の名前がそのまま付けられたace.

"日本の美意識、感覚、精神を受け継ぐ最適な「モチハコブカタチ」を創出し、すべての人々の移動を快適にする"をブランドコンセプトにしています。

スーツケースが使われるシーンやターゲット、タイミングなどを考え尽くした機能設計がされているのが特徴です。

また“最適な価格”も重視しているため、他のエース製スーツケースブランドと比べてお求めやすい価格も人気の秘密です。
同じ価格帯でace.より優れたスーツケースを見つけるのは非常に難しいです。

価格星315,000円前後から~
品質星3日本ブランドならではの機能性と品質
デザイン星2落ち着いたデザインが多い
知名度星2コスパの高さから若い人にも再び注目を集めている

3位:ProtecA(プロテカ)

日本が世界に誇るMADE IN JAPANスーツケース

プロテカは、日本で唯一全製品を国内工場で製造するエースのフラッグシップブランド。

スタイリッシュなデザイン性と高い機能美を兼ね揃え、「一歩先を、歩く」というブランドコンセプトの通り、独自開発パーツや素材を組み合わせた新しいスタンダードを切り拓くスーツケースがラインナップされています。

スーツケースブランドで唯一の航空会社に預けている際に発生した破損にも対応する「プレミアムケア」が付いてくるのも特徴です。

お値段はしますが、耐久性が高く非常に信頼性のあるラゲージブランドです。

価格30,000円前後~
品質職人が一つ一つ作り上げる最高の品質
デザイン洗練された機能美
知名度
リピーターが非常に多い

4位: RIMOWA(リモワ)

探求を続けるスーツケースの王様!

「スーツケースの王様」と呼ばれ、伝統あるドイツのスーツケースブランドであるリモワ

有名なのはアルミニウムスーツケースですが、最近ではポリカーボネート素材を使用した耐久性と軽量性を併せ持つスーツケースの人気が高くなっています。

価格は他のスーツケースブランドと比べると高いですが、性能・耐久性ともに世界最高峰、アフターケアもホテルまで修理に引き取りに来てくれたりなど手厚いです。

簡単には手が出ない値段ですが、最近ではレンタルなら数千円で利用できるので、興味のある方は試してみるのもいいかもしれません。

価格50,000円前後~
品質世界最高峰の品質
デザイン空港でもひと目でリモワとわかる高級感
知名度所有することに悦びを感じさせるブランド

5位:HaNT(ハント)

女性の“本当に欲しい”を追求したスーツケースブランド

エース株式会社の女性スタッフだけで作られたチームが「本当に欲しいと思う商品を作る」というコンセプトのもとに開発を担当するオリジナルブランドのハント

女性による女性のために作られたスーツケースで、デザインや機能の一つ一つに女性ならではのアイデアと工夫が詰め込まれています。

キャスターのための専用ソックスやカラーに合わせて違う内装デザイン、パンプス用のシューキーパーなど、他のスーツケースブランドにはない女性の快適を追求した機能性が特徴。

全モデルキャスターストッパー搭載で、価格も20,000円以下から購入できるため、かなりコスパは高いです。

価格星2.518,000円前後~
品質星3機能性・利便性の高さは折り紙付き
デザイン星2.5好みに合わせて選べる豊富なデザイン
知名度星2まだまだこれから。
旅行好きの女子に知って欲しい!

6位:FREQUENTER/フリクエンター

世界一のキャスター静音性能と言われる抜群の移動快適性

フリクエンターは日本の鞄作りの本場である兵庫県豊岡市にあるエンドー鞄のブランド。
エンドー鞄は創業196年を迎える日本を代表する老舗鞄メーカーで、スーツケースにもそのこだわりが詰め込まれています。

特に特許を取得しているキャスターの静音性能は10万円以上するような高級ブランドのスーツケースよりも優れ、高い移動快適性を体感できます。

また、フリクエンターでは交換用のキャスターも販売していて、摩耗した際には自分で交換できるため交換費用がほかのメーカーの半額以下で済むのも大きな魅力です。

価格20,000円前後~
品質キャスターに加えて機能充実モデルが多数
デザインデザインはシンプルで男女問わず使いやすい
知名度大手百貨店で販売されるようになり知名度が向上中

7位: SUNCO(サンコー鞄)

広告はほとんどなし。職人気質なスーツケースブランド

創業125年を超える、日本でも有数の老舗鞄メーカーであるサンコー鞄

スーツケースの開発・販売にも力を入れていて、長い歴史の中で培った確かな高品質さは、スーツケースにも受け継がれています。

特にスーツケースのフレーム部分に一般的なアルミニウムよりも耐久性に優れたマグネシウムを利用する技術は世界でも数社しか採用しておらず、サンコー鞄のベストセラーになっています。

サンコー鞄は数々のブランドを展開していて、料金の幅も広いですが、全体的にどれも価格以上の品質で高く評価されています。

価格17,000円前後~
品質日本老舗ブランドならではの安心感
デザインシリーズによってはオシャレなものも
知名度サンコー鞄のネームバリュー自体はあまり高くない

8位:GRIFFIN LAND(グリフィンランド)

1万円前後でスーツケースを探すならココ!

ほとんどの商品が1万円以下という驚きのコストパフォーマンスのグリフィンランド

明治39年創業の株式会社クギマチが運営する格安スーツケースブランドです。

“安かろう悪かろう”ではなく、全製品が国際規格であるISO認証の海外工場で製造され、配送前にも日本で検品されてから出荷されるため、価格以上の品質を保っています。

通販サイトでは1万円以下の1,2回使うと壊れてしまうノーブランド品スーツケースが多数販売されていますが、そういった粗悪品とは全く次元が違います。

カラーバリエーションが豊富で、シンプルなデザインのスーツケースが多いので、老若男女問わず誰でも使いやすいのも魅力です。

価格5,000円前後~
品質価格以上の高い品質
デザインシンプルでどんなシーンでもOK
知名度日本では有名。海外ではまだまだ。

9位:BERMAS(バーマス)

ドイツ生まれの伝統ある老舗ブランド

ドイツで1919年から続く老舗のラゲッジブランドのバーマス

堅牢性のあるスーツケースには定評があり、主にビジネス用途でスーツケースを探している方によく選ばれるスーツケースブランドです。

縦リブが印象的な落ち着いたスーツケースが多いですが、フロントオープンなど、多機能な商品開発を続けていて、老舗でも従来の型にはまらないスーツケースを作り続けています。

価格20,000円前後~
品質堅牢性が高く、ドイツらしい高い品質
デザイン機能美を感じさせるデザイン
知名度世界的に有名なラゲッジブランド

10位:無印良品

スーツケースブランドに勝る機能性とコスパの高さ

スーツケースブランドではありませんが、機能性と耐久性の高さから各メディアでも絶賛されている無印良品のキャリーケース

正式名称は「キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー」とかなり長いです。

利便性の高いキャスターストッパーを搭載しつつ、値段は15,000円以下からとコストパフォーマンスの高さが魅力です。
LOHACOからであれば、PayPayが使用でき送料無料で自宅まで配送してくれます。

価格星2.513,000円前後~
品質価格以上の高い品質
デザイン無印良品らしいデザイン
知名度スーツケースブランドとしての知名度はそこまで

11位:American Tourister(アメリカンツーリスター)

サムソナイトブランドを高コスパで購入

品質はサムソナイトブランドのままにお値段をリーズナブルにしたのがアメリカンツーリスター

クリスティアーノ・ロナウドがCMに出演しているのを見たことのある方もいるかもしれません。

デザインも若者をイメージしたスーツケースが多いのが特徴です。

もともとが歴史あるスーツケースブランドなため品質も確かでリーズナブルなので「高品質の廉価版サムソナイト」といえます。

価格12,000円前後~
品質高品質で耐久性に優れる
非常にコスパ◎
デザイン先進的でオシャレ
知名度アメリカでは知らない人はいないブランド

12位:LOJEL/ロジェール

逆輸入で流行中のトラベルブランド

LOJELは1988年に日本で誕生したスーツケースブランド。
ヨーロッパを中心に人気が高まり、2013年からは日本でも販売を開始しています。

「Let Our Journeys Enrich Life(旅で人生を豊かにさせましょう)」を略したブランド名で、「旅の目的」と「その目的に合った商品デザイン」を重視しています。
デザイナー全員が旅人とというユニークなブランドで、ほかのブランドにない温かみのあるデザインとトラベラーのニーズを満たす機能性を高い次元で両立させています。

海外で販売展開をしていましたが、2013年から世界的なブランドとして再発展を開始。

価格17,000円前後~
品質星2多機能なスーツケースが多い
デザイン星3一目惚れで衝動買するする方も
知名度空港のショップで販売されているので見かけたことはあるはず

13位:TRAVELIST/トラベリスト

15,000円台から手に入る日本ブランドの安心感の機能性

TRAVELIST/トラベリストは、創業60年の老舗カバンメーカー「協和」直営のスーツケースブランド

協和はHIDEO WAKAMATSUなど、いくつもの人気ブランドを抱えていますが、トラベリストは中でも特に機能性とコストパフォーマンスに優れたブランドです。

さすがに高級スーツケースと全く同じ品質とは言えませんが、日本の老舗カバンメーカーが監修しているためノンブランドと同じようなリーズナブルさでしっかり使えるスーツケースが手に入ります。

価格15,000円前後~
品質日本老舗ブランドならではの安心感
デザインシンプルで落ち着いたリブデザインが多い
知名度ブランド名を知っている方は旅行好き

14位:World Traveller(ワールドトラベラー)

飽きのこないデザインと品質の高さが魅力

エースのオリジナルブランドであるワールドトラベラー

「トラベル用」「ビジネス用」の2つの活用シーンにフォーカスしたラインナップがあり、基本のスーツケースとしての高い品質と飽きのこないデザイン性が特徴。

奇抜なデザイン性はありませんが、長く使える頼れるスーツケースが多いです。

価格星2.515,000円前後~
品質機能性×耐久性を高い次元で両立
デザイン日本らしい飽きのこないデザイン
知名度エースの中ではまだまだ高くない

15位:RONCATO(ロンカート)

遊び心のあるイタリア老舗ブランド

イタリアの老舗ブランドで世界的にも知名度の高いロンカート

高級車メーカーのBMWのデザインを担当したデザイナーがスーツケースのデザインを担当していて、ひと目でロンカートのスーツケースだとわかる洗練されたハードケースが有名です。

防犯性を高めるためのダブルファスナーや、耐久性に優れた特殊加工のポリカーボネート素材を使用するなど、スーツケースの品質自体も高く、長く愛用できます。

日本では持っている人も少ないので、周りの人とちょっと違うスーツケースをお探しの方におすすめです。

価格30,000円前後~
品質最新素材を使用して高品質
デザインイタリアブランドならではのデザイン
知名度海外での知名度は高い

16位: ACE DESIGNED BY ACE IN JAPAN

デビュー1年のエースグローバルブランド

2018年に新たにスタートした新ブランドのACE DESIGNED BY ACE IN JAPAN

日本では知らない方もまだまだ多いブランドで、アジアにフォーカスした豊富なカラーラインナップや目を惹く個性的なデザインのスーツケースが特徴です。

アジア向けのラインナップなため、価格帯もほかのエースブランドと比べるとかなりリーズナブル。
デザインも良い意味でエースらしくなく、これから注目を集めること間違いなしなおすすめブランドです。

価格星2.515,000円前後~
品質機能性の高いモデルが多い
デザイン星2.5これまでのエースにないデザイン
知名度星2これから知名度も上がってくるはず

17位:LegendWalker(レジェンドウォーカー)

常にランキング上位の格安スーツケースブランド

Amazonや楽天などの通販サイトでも常にランキング上位を占めるレジェンドウォーカー

5,000円前後から購入できる驚きの低価格が魅力です。日本メーカーで品質もぼちぼちなので、海外旅行や出張でスーツケースをそこまで酷使しないのであれば、全く問題なく使用できます。

またここ数年でレジェンドウォーカー・プレミアムなど、プラスαの付加価値を備えたスーツケースも販売しています。
高級スーツケースに搭載されるような高性能キャスターポリカーボネート素材100%のボディなど、こだわりがあるスーツケースもリーズナブルに購入可能です。

リーズナブルに使いやすいスーツケースをお探しの方におすすめできるスーツケースブランドです。

価格5,000円前後~
品質価格以上の価値はあり
デザインプレミアムは格好いいスーツケースが多い
知名度日本での知名度は高い

18位:THE NORTH FACE(ノースフェイス)

アウトドアでアクティブに使うなら絶対の安心感

アウトドアブランドとして世界的にも有名なノースフェイス

アウトドアブランドらしく、あらゆる環境で使える大きなキャスターが搭載されていたり、耐久性のある素材を採用したスーツケースをラインナップしています。
特に大型のキャスターは未舗装路での移動快適性が高く、他のスーツケースブランドとは一味違う使いやすさです。

デザイン性の高さにも注目です。

旅行先でもいろいろなアクティビティを楽しみたいという方におすすめです。

価格30,000円前後~
品質アウトドアのノウハウが詰まった耐久性の高さ
デザインノースフェイスらしさのあるクールなデザイン
知名度アウトドアブランドとしても超有名

19位:TUMI(トゥミ)

世界中のビジネスマンを魅了するブランド

嫌味のないシンプルな高級感で世界中に多くのファンを持つトゥミ

今では当たり前になったバリスティックナイロンを採用したトラベルラゲージを作った先駆者的スーツケースブランドです。

トゥミのスーツケースは一度購入してしまうと壊れないため他のものに買い換えられなくなると言われるほど高い剛性を持ち、ビジネスマンのニーズを研究して作り込まれている“必要&欲しい”が全部詰まった魅力が特徴です。

価格50,000円前後~
品質星3限りなく高い剛性
デザイン星310年使い続けたくなる洗練された大人のシンプルさ
知名度世界中に多くのファンを持つ

20位:DELSEY(デルセー)

フランス発のスーツケースブランド

フレンチテイスト溢れる持ち歩くのが楽しくなるようなスーツケースを作り続けるデルセー

日本での知名度はそこまで高くありませんが、世界でトップクラスのシェアを誇るフランスの老舗ラゲッジブランドです。

防犯性を強化したファスナーで特許を取得するなど、デザインだけでなく、機能性の高さにも定評があります。

「ファスナータイプのスーツケースは軽さがメリットだけど、防犯性が心配」という方におすすめのスーツケースブランドです。

値段は意外とリーズナブルでも日本では使っていてあまり他の人と被ることがないのもおすすめの理由の一つ。

価格15,000円前後~
高級ブランドの中ではリーズナブル
品質求めている機能を搭載したスーツケースが見つかります
デザインモダンで優雅さすら感じられるデザイン
知名度世界ではトップクラスの知名度

21位: Antler(アントラー)

イギリス生まれの攻めるスーツケースブランド

イギリスで1919年創業の歴史あるラゲッジブランドであるアントラー。

歴史の中で培った高い技術力を活かしつつ新しいスーツケース開発に非常に積極的で、軽量スーツケースランキングでも常に上位の常連ブランドです。

非常に軽量、なおかつ機能性の高いスーツケースを作ることで知られています。そして老舗とは思えないリーズナブルな価格も魅力です。

英国伝統のクラシカルな雰囲気とは正反対のスタイリッシュで斬新なデザインのスーツケースが多く、空港でも目をひく個性が感じられます。日本では持っている方が少ないので、空港でもまず被ることはないでしょう。

海外ブランドですが、サンコー鞄が代理店として修理も担当しているので、万が一の故障時も安心です。

価格15,000円前後~
品質伝統のスーツケースブランドの高い品質
デザインスタイリッシュで老若男女問わず好きな人は大好き
知名度ヨーロッパでは抜群の知名度

22位:siffler(シフレ)

神コスパで急成長している日本の新興スーツケースブランド

2001年創業と歴史は古くないものの、ここ数年で急成長しているスーツケースブランド・シフレ(siffler)

シフレのスーツケースはお値段がリーズナブルでも、安いだけの格安ブランドと違い品質も良く口コミ評判はかなり高めです

もともとスーツケースの卸業を専門としていたため、中国の生産工場に仲介業者を通さずに直接スーツケースを製造させることでコストを抑え高品質なスーツケースを販売することができます。

特許を3件、実用新案も26件保持していて、既存のあり方にとらわれない斬新なスーツケース作りが特徴です。
特に耐久性を保ちつつ軽量性を実現したゼログラシリーズは各メディアでもよく取り上げられていまず。

価格星35,000円前後~
品質リーズナブルでも耐久性に定評がある
デザイン星2シンプルなデザインが多い
知名度星1.5ブランド名まで知っている方は少ない

23位:ALI/アジアラゲージ

人気急上昇中の新興ブランド

鞄メーカーで長年修行を積んだ金村氏がこだわりを持って2003年に立ち上げたトラベルブランドであるALI(アジアラゲージ)

まだ新しいブランドですが、日本の伝統品質である「モノづくりへのこだわり」を理念としてスーツケース作りをしていてレビュー評価もかなり高いです。

また、15,000円前後から購入できるコスパの高さで10年の長期無料保証が付帯しているのも大きな魅力です。

価格15,000円前後~
品質価格以上の高品質素材を使用
デザイン日本ブランドらしいシンプルデザイン
知名度星1.5新興ブランドで知っている方はまだ少ない

24位:ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

月でも使われたスーツケースブランド

世界一の堅牢性を持つといわれているのがゼロハリバートンのスーツケース。

実際に、NASAが月の石を持ち帰るのに利用したり、アメリカ大統領の核兵器の使用許可を出すボタンの格納容器として利用されたりなど、語りだすといくらでもゼロハリバートンの逸話はたくさんあります。

アルミニウム製のスーツケースが有名ですが、近年ではポリカーボネート製の軽量性も併せ持つスーツケースも販売しています。

10万円を超えるモデルも多い高級ブランドですが、歴史に証明された品質が感じられます。
良いものを長く使う派にはおすすめな渋いスーツケースブランドです。

価格50,000円前後~
品質非常に高い耐久性
デザイン無駄を削ぎ落として洗練されたデザイン
知名度政府にも採用される確かなブランド

25位:BRICs(ブリックス)

セレブ御用達のラゲッジブランド

イタリアのミラノ発祥のブランドでハリウッドスターやセレブなどにファンが多い高級ラゲッジブランドブリックス

高級なベネチアンレザーを使用したスーツケースは、一つ一つ職人のハンドメイドで仕上げられ、気品あるれる高級感があります。

所有する悦びを感じさせてくれるスーツケースブランドです。

価格60,000円前後~
品質細かいところに職人の技アリ
デザイン気品すら感じさせる高級感
知名度ハリウッドスターにも愛用者が多い有名ブランド

26位:Pathfinder(パスファインダー)

パイロット御用達のスーツケースブランド

知る人ぞ知るスーツケースブランドのパスファインダー

ANAをはじめとした世界中の航空会社からパイロット用のスーツケースに正式採用されるなど、常に航空関係者から高い評価を受けています。

全製品が台湾の指定工場で製造されているため、初期不良が少ないのも特徴です。

防弾チョッキに使用されるバリスティックナイロンを使用した非常に耐久性に優れたソフトスーツケースの人気が高いです。

デザインはシンプルというよりも地味ですが、使っていも飽きのこない見た目と使いやすさで、見る人が見れば良さがわかるスーツケースブランドといえます。

価格30,000円前後~
品質耐久性の高い素材を使用
デザインビジネス用途には最適かも
知名度見てすぐわかる人はスーツケースマニアかも

27位:吉田かばん

日本を代表する鞄ブランド

国産にこだわり、ビジネスバッグで絶大な支持を得ている吉田かばん

トラベル用のスーツケースも考えつくされた収納スペースや高い耐久性など、吉田かばんならではの質感が感じられます。

ソフトスーツケースがメインですが、コーデュラナイロンにポリエステル素材を圧着することで、高い防水性を確保していて、出張先で突然のスコールなんて場面でも安心です。

値段は決して安くありませんが、アフターケアも充実しているため安心して長期間使用できます。

価格60,000円前後から。
品質信頼できる耐久性
デザインポーターらしいデザイン
知名度日本で知らない大人はいない

28位:HIDEO WAKAMATSU(ヒデオワカマツ)

日本の老舗鞄ブランドが手がける

世界的なデザイナーであるヒデオワカマツ氏による「スタイル・機能・有用性の融合」を目指したスーツケースを手がけるHIDEO WAKAMATSU

老舗鞄メーカーである協和がてがけるブランドで、高品質ながらリーズナブルな価格を実現しています。
特に大容量・軽量・耐久性という相反する3つの要素を高いレベルで共存させています。

「リーズナブルなスーツケースでもオシャレで使いやすいものが欲しい」という方におすすめのスーツケースブランドです。

価格10,000円前後~
品質値段の割に品質が高いスーツケースが多い
デザイン日本ブランドらしからぬ個性あるデザイン
知名度世界的に展開しているブランド

29位:トラベルハウス

圧倒的なリーズナブルさのトラベルハウス

下手するとレンタル料金よりも安い3,000円台からスーツケースをラインナップしているトラベルハウス

Googleで検索してもあまり情報が見つからないので品質を心配する方もいますが、一応中国で20年以上の歴史を持つバッグブランドです。

中国ではサムソナイトやデルセーの認証工場にもなっているため、技術力はしっかりしています。

もちろん値段が値段なので2~3万円のスーツケースと一緒というわけではありませんが、たまにしか旅行に行かないような方なら十分です。

価格星33,000円前後~
品質星1.52,3年に1回の海外旅行なら十分
デザイン星1.5
シンプルなデザインがメイン
知名度星1.5
どんなブランドか知らない方がほとんど

30位:Innovator(イノベーター)

北欧からやってきたスーツケースブランド

イノベーターは北欧スウェーデンで生まれたブランド。

イノベーターのスーツケースはスウェーデンフラッグがあしらってあるのですぐにわかります。

イノベーターというと、スーツケースよりも椅子のデザインが有名で、イノベーターで最初に製造されたスタンスという椅子は歴史に残すべきデザインとしてニューヨーク近代美術館の永久コレクションに認定されています。

スーツケースにもイノベーターの「Beyound Boundaries 境界を越えれば、私たちはもっと自由になれる」というコンセプトが活かされていて、シンプルながら洗練されたおしゃれなデザインのスーツケースは人気が高いです。

価格星2.518,000円前後から~
品質星2
品質に関しては“中の中”くらい
デザイン北欧テイストの温かみのあるデザイン
知名度星2若い世代を中心に人気が高まっている

31位:カナナプロジェクト

旅の達人のこだわりがつまったキャリーバック

世界ふしぎ発見で世界100カ国以上を旅した旅の達人・竹内海南江さんとの共同開発ブランドであるカナナプロジェクト

大人の女性が使いやすい細やかな気遣いが行き届いた機能性に、高級ホテルやレストランでも使える上品なデザイン性を組み合わせたスーツケースがラインナップされています。

価格星218,000円前後から~
品質星2.5かゆいところに手が届く利便性の高さ
デザイン大人の女性が使いやすい上品デザイン
知名度竹内さんのファンじゃないと知らないかも

32位:Eminent(エミネント)

スーツケース業界の隠れた巨人

知られていませんが、実はエミネントは世界4大スーツケースブランドの1つ。本当であれば、ランキングでも10位以内で紹介したいのですが…あまりに知名度が低いんです。

どれくらいって、Amazonでも取り扱いがないくらい…
(2019年1月現在)

ただし、コストパフォーマンスに優れたスーツケースブランドです。台湾のメーカーなのですが、ヨーロッパでも認められた唯一のアジアブランドと言っても差し支えありません。

自社開発のサイレントキャスターは非常にスグレモノで、スーツケースでの移動が苦にならなくなります。またポリカーボネートの中でも特に耐久性に優れるパンライトという帝人化成の素材を使っていて、軽量ですが耐久性に優れます。

そしてこうした優れた性能があっても、日本国内で販売されているスーツケースは、基本1万円以下

日本では製造を協和が担当しており、ヨーロッパと同じ厳しい基準で審査され、品質は世界基準です。知っている人は知っているブランドといえます。楽天市場では購入できます。

価格6,000円前後~
品質価格から信じられない品質
デザイン飽きのこないシンプルデザイン
知名度日本で評価されていないのが不思議なブランド

33位: Kroeus(クロース)

アルミニウムケースをリーズナブルに見つけるならココ!

2014年創業と、まだ歴史の浅いクロース

アルミニウム製のスーツケースの人気が高く、通販サイトを中心に評価も高いです。
どことなくスーツケースの王様にデザインも似ていますよね。
そしてスーツケースの価格は1万円以下がほとんどで、素材を考えると信じられない値段設定。

こうなると心配なのは耐久性なのですが、包装も非常に丁寧で、使用している方からの声も良好です。
本社住所が中国になっているので、徹底的な中間マージンカットでこの価格を実現しているようです。

価格6,000円前後~
品質価格以上の品質はあり
デザインアルミ合金のボディはとても高級感を感じる
知名度まだ知っているのは一部の方のみ
クロースのスーツケース一覧
Kroeus(クロース)

スーツケースのブランド一覧から各メーカーの特徴を知ろう!

スーツケースのおすすめなブランドを一覧でご紹介しました。

それぞれブランドごとにスーツケースの性能や特徴が異なるので、まずは欲しいスーツケースのブランドについてよく理解すると、自分のニーズに合ったスーツケースが見つけられるはずです。

そして少しスーツケースに詳しくなると、実は空港の長い待ち時間や並んでいる時も、周りの人がどんなスーツケースを使っているのか観察しながら楽しめたりします。

スーツケースマニアにはならないとしても、スーツケースは海外旅行や出張を快適に過ごすための相棒なので、どんなものがあるのかちょっと時間をかけて選んでみましょう。