フリクエンターのスーツケース特集

“世界一”とも言われる圧倒的な静音キャスター性能で人気の高いフリクエンター/FREQUENTER

店頭やウェブでフリクエンターのスーツケースについて知って「どんなスーツケースブランド?」「スーツケースの口コミ評判は?」と気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回の記事では…

  • フリクエンターとはどんなスーツケースブランド?
  • フリクエンターでおすすめのスーツケースはどれ?
  • フリクエンターの口コミ評判は?

といった疑問にお答えします。

口コミ評判も交えてご紹介するので、お気に入りのスーツケースを見つけるのにお役立てください。

この記事の筆者:ジンベエ
海外ガイド歴12年。趣味はスーツケース&トラベルグッズ収集です。これまで試したスーツケースは30台以上。お役に立つ“生”の情報をお届けします。

フリクエンター/FREQUENTERとはどんなブランド?

エンドー鞄の歴史*公式サイトより

フリクエンターのスーツケースを作るのは兵庫県豊岡市のエンドー鞄株式会社です。

2020年で創業196年を迎える老舗企業で、伝統と機能性に魅了された多くのファンが存在します。   

同社はスーツケース以外にもビジネスバッグ、リュックサック、ショルダーバッグなども手掛けており、オーダーメイドのスーツケースも販売しています。

フリクエンターの意味は「常連」です。

 一度でもフリクエンターを使った人は、使い心地やデザイン性に感銘を受けて同商品の「常連」になってしまいます。

フリクエンターのスーツケースの3つの特徴

フリクエンターの魅力

ここではファンを魅了するフリクエンターの3つの特徴について紹介します。

フリクエンターの評判が高く、リピーターが多いのは…

  1. “世界一”と言われる静音キャスター
  2. 日本メーカーならではの高い機能性
  3. 企業努力によるコストパフォーマンス

といった魅力があるからです。

一つずつ見ていきましょう。

1.スーツケース業界が騒然とした抜群のキャスター性能

フリクエンターのキャスター

フリクエンター従来のスーツケースよりキャスターを引きずる振動音を70%もカットしています。

実際に行われた試験では、フリクエンターのスーツケースを引く時のキャスター音は「48.9dB」

どれくらいの音なのかイメージしにくいかもしれないので、他のモノと比べてみましょう。

  • フリクエンターのキャスター音…48.9dB
  • 静かな事務所の中…50dB
  • 高級国産スーツケースA社…53.9dB
  • ドイツ製高級スーツケース…62.6dB
  • 1万円程度の格安スーツケース…68.9dB
  • セミの鳴き声…70dB

フリクエンターは6万円から10万円以上するような高級スーツケースと比べても静音性の高さが際立ちます。

静音性の秘密はキャスター素材にゴムを使用していること、そしてタイヤを内輪と外輪が回る二重構造にすることで振動を軽減している点です。

これらは特許も取得しており、フリクエンターのキャスターの静音性能が“世界一”とも言われる所以です。

キャスターの静音性や振動性は意外と旅の疲れ方にも大きく影響するので、快適に旅行を楽しみたい方によく選ばれています。
また、移動中にゴロゴロ音を立てて出張先を移動するよりも、フリクエンターで静かに移動をした方が上司や取引先の相手に仕事ができる印象を与えられることでしょう。

フリクエンターのキャスターはリーズナブルに交換可能

フリクエンターの交換用キャスター

スーツケースで一番修理依頼が多いのは“キャスター”

そこでフリクエンターでは、自分で簡単に交換できるキャスター交換キットを販売しています。

もし、スーツケースのキャスターが壊れて修理をする場合、メーカーに問い合わせをして、送料を負担し郵送する必要があります。
メーカーによって異なりますが、費用は送料も含めると6,000円~8,000円ほどになることも…。

 これでは非常に面倒くさいですし、コスト的にも直すのをもったいなく感じますよね。

しかし、フリクエンターはネット通販で予備のキャスターを購入し、自分で簡単に交換できるという特徴があります。

予備のキャスターは3,000円程度で販売されているので、キャスターが壊れても短期間でリーズナブルに修理ができます。

2.使いやすさを追求した機能性

フリクエンターのスーツケース

フリクエンターには異なる機能が搭載されている5種類のモデルがあります。

用途や目的に応じて自分に合ったスーツケースを選ぶことが可能です。
*特許を取得した静音キャスターは全モデルに標準搭載されています。

シリーズ名静音キャスターストッパーフロントオープンマチ拡張USBポート360°オープン
Clam Advance
(クラムアドバンス)
  
GRAND
(グランド)
  
MALIE
(マーリエ)
 
Reflect
(リフレクト)
   
WAVE
(ウェーブ)
     

 

他社では、フラッグシップモデルにしか静音キャスターが搭載されていないことが多いですが、フリクエンターは全モデルに標準装備

エントリーモデルからフラッグシップモデルまでどれも品質が高いため、予算と相談しながら自分の必要な機能を基準にして選ぶのが正解です。

3.コストパフォーマンスの高さ

フリクエンターのスーツケースで旅行

キャスター性能の比較でもご紹介しましたが、有名ブランドのスーツケースで高いモデルだと10万円以上するような商品もあります。

「機能性とデザイン性を求めると値段が高くなるのは仕方ない・・・」と良いスーツケースは高いというのがこれまでの常識でした。 

しかし、フリクエンターは2万円台から購入可能です。

フリクエンターは、値段もリーズナブルで高い機能性とデザイン性を持っていることがファンの評判やリピーターが多い理由です。

 フリクエンターを購入した人の中には、他のメーカーのスーツケースが使えなくなってサイズや目的に応じて複数モデルのフリクエンターを使い分ける人も結構います。

 このような使い分けができるのも、フリクエンターがコストパフォーマンスに優れているからでしょう。

【口コミ&評判】のおすすめスーツケースランキング5選

フリクエンターのスーツケース一覧

では、早速口コミ評判でも非常に人気の高いフリクエンターのスーツケース各モデルをランキング形式で見ていきましょう。

順位モデル名参考価格
1位WAVE(ウェーブ)24,200円~
2位MALIE(マーリエ)24,200円~
3位CLAM ADVANCE(クラムアドバンス)25,300円~
4位GRAND(グランド)29,700円~
5位REFLECT(リフレクト)18,700円~

ジンベエ
フリクエンターは店舗販売でも基本値引きはないので、楽天市場やAmazonなどでポイント還元を狙うのがお得に購入する秘訣です。
*特に楽天市場は頻繁にポイント10%還元しています。

1位:フリクエンター ウェーブ/WAVE

フリクエンターのWAVE

フリクエンターの人気NO.1スーツケース

フリクエンターWAVE(ウェーブ)は初めてフリクエンターを購入する方におすすめのエントリーモデルです。

フリクエンターの静音キャスターが搭載されており、移動が非常に軽く、重さを感じないという口コミ評判が多いです。

またキャスターの高性能さだけでなく、ボディにはドイツ社製高性能ポリカーボネート「マクロロン」を100%使用して軽量性と耐久性を高い次元で両立させています。

フリクエンターのTSAロック

アメリカ方面への旅行に必要なTSAロックも搭載しており、スーツケースの基本性能をしっかり高めたモデルと言えます。

旅行やレジャーは移動も楽しみたい、そんな人はフリクエンターを使うことでストレスフリーの移動を体感できます。

サイズは3サイズがラインナップ。

旅行一泊当たりの荷物は10ℓが目安ですから、短期の出張であれば機内持ち込みサイズで34Lのモデル、長期滞在であれば89Lのモデルがおすすめです。

WAVEはビジネス、レジャーなどシーンを選ばないデザインなので、初めてフリクエンターを購入する方にこそ使用して欲しいモデルです。

サイズ
  • S W34 × H47 × D23 cm 34L 3kg
  • M W41 × H58 × D26 cm 56L 3.5kg
  • L W49 × H68 × D30 cm 89L 4.7kg
カラー
  • マットブラック
  • マットネイビー
機能
  • TSAロック
  • ドイツ製ポリカーボネート100%
  • 静音キャスター

フリクエンター ウェーブ/WAVEの口コミ・評判

乗り心地の良いクルマみたいです

使う予定がまだ先なので、10kgの荷物を詰めて家の前を転がしてみました。
雑誌の記事を読んで良い商品だと分かっていましたが、病院の台車用に開発された車輪を応用しているだけあって期待以上のものでした。タイヤを良く見るとホイールとゴムが独立してベアリングになっていて、しかもその隙間が地面の凸凹を吸収するので、まるでクルマのサスペンションのような動きをします。
今までは近所迷惑だと思い、家族に駅まで送り迎えしてもらっていましたが、これからは気兼ねせずに転がせそうです。本体のクオリティーも高く、閉じた時にファスナーが見えない構造になっていて、雨水がしみることは無さそうです。限定カラー(エスプレッソ)も落ち着いた素敵な色で、どんな場面でも違和感が無さそうで、出張が少し楽しみになりました。これで車輪の交換も出来るのですから、本当に永く使える良い商品だと思います。

2位:フリクエンター マーリエ/MALIE

フリクエンターのマーリエ

フリクエンター史上最高の機能派スーツケース

フリクエンターの技術力を結集させた人気モデルがマーリエ/MALIEです。

フリクエンターのマーリエの機能

まず、マーリエの特徴はフロントポケットを360°自由な方向に開くことができること。

一般的な一方向にしか開かないモデルでは、ホテルなど狭い空間で荷物を取り出す時にスーツケースを持ち上げて向きを変えなければなりません。
しかし、マーリエなら4方向から自由にフロントポケットが開けられるので、場所やスペースを選ばずに荷物の出し入れが可能です。

フリクエンターマーリエの機能2

また、マーリエにはハンドルの横にUSBポートが搭載されています。

電車での移動中や空港での待ち時間なども、モバイルバッテリーをスーツケースの中にセットしておけば簡単にスマホやタブレット端末を充電できます。

フリクエンターマーリエの機能3

そして、海外旅行で帰国の際にお土産で荷物が増えてしまった時に役立つのがEXファスナー

ファスナーを開くだけでマチが拡がり、サイズによって容量が最大12L分増やせます

もちろん他のフリクエンターと同様に静音性に優れたキャスターを搭載しており、移動快適性も抜群。

サイズは3種類で34ℓ~89ℓがあり、カラーはオレンジ、ブラック、ネイビーの3種類です。

ジンベエ
下で紹介するフリクエンターのニューモデル「Grand」と迷う方が多いと思いますが、旅行がメインで拡張機能が欲しいなら“MALIE”、キャスターストッパーが欲しいなら“Grand”と選びましょう。
サイズ
  • S W35 × H46 × D24(27) cm 34(39)ℓ3.7kg
  • M W41 × H58 × D26(31) cm 55(66)ℓ4.6kg
  • L W49 × H68 × D28(33) cm 89(98)ℓ5.4kg
カラー
  • エンボスガンメタ
  • エンボスネイビー
  • エンボスアイボリー
機能
  • TSAロック
  • ドイツ製ポリカーボネート100%
  • 静音キャスター
  • フロントオープン
  • 360°オープン
  • マチ拡張
  • USBポート

フリクエンター マーリエ/MALIEの口コミ・評判

びっくりするほど静音!

作りも良く、非常に満足しています。
びっくりしたのが、本当に静かだと言うこと。
更に交換用のキャスターが別売りで販売されているので、キャスターが故障しても安心です。

3位:フリクエンター クラム アドバンス/CLAM ADVANCE

フリクエンターのクラムアドバンス

キャスターストッパー搭載で安心&便利、コスパも◎

フリクエンターの人気モデルに前モデルまでクラム/CLAMというモデルがあったのですが、さらに機能を充実して新たに登場したのがクラムアドバンス(CLAM ADVANCE)です。

電車やバスで自分のスーツケースから手を離すと、不意に移動して人にぶつかりそうになり、ドキッとしたことはありませんか。

フリクエンタークラムアドバンスのキャスターストッパー

フリクエンターのクラムアドバンス(CLAM ADVANCE)は、キャスターストッパーが搭載されているモデルです。

ワンプッシュでキャスターストッパーが下に下がって不意な移動を防いでくれるので、電車移動の時や駅のホームなど傾斜があるところでも安心です。

フリクエンターのクラムアドバンスのフロントオープンポケット

また、フロントオープンポケットも搭載しているので、パスポートやスマホ、タブレットなどを入れておけば保安検査やチェックイン手続きがびっくりするほどスムーズになります。

 サイズは小さなコインロッカーサイズ機内持ち込みサイズの2サイズがラインナップ。
カラーはブラック、シャンパンゴールド、ワイン、チョコ、ネイビーなどお好みの色を選択できます。

ジンベエ
フリクエンターのキャスターストッパー搭載モデルではもっともリーズナブルなモデル。個人的にはフリクエンターで一番好きなスーツケースです。
サイズ
  • SS W32 × H41 × D21 cm 23ℓ 3.1kg
  • S W35 × H46 × D24 cm 34ℓ 3.6kg
カラー
  • ブラック
  • シャンパンゴールド
  • ネイビー
  • メタリックピンク/グレー(2020年2月登場の新色)
機能
  • TSAロック
  • ドイツ製ポリカーボネート100%
  • 静音キャスター
  • フロントオープンポケット
  • キャスターストッパー

フリクエンター クラム アドバンス/CLAM ADVANCEの口コミ・評判

滑らかで軽い

フロントオープン、ストッパー付きで20リットル台、縦型で探していました。
仕事で毎日使用します。
滑りは滑らかで音が静か。
電車移動が多いので、ストッパーは本当に便利です。以前は付いてない物だったので、これでストレスがだいぶ減りました。
色はシャンパンゴールドですが落ち着いているので品があります。

4位:フリクエンター グランド/GRAND

2020年2月登場!

フリクエンターのグランド

ビジネスのニーズに特化したニューモデル

フリクエンターから2020年に新たに発売されるニューモデルのGRAND/グランド

ビジネスのニーズに特化した機能を搭載したモデルです。

これまでのフリクエンターのデザインからイメージが変わって金属調のヘアライン加工が施され、高級感があります。

フリクエンターグランドのキャスターストッパー

電車での移動中にもキャスターストッパーが搭載されているので、不意に移動してしまう心配なく書類の確認やメールのチェックが可能。
フロントオープンポケット搭載で書類やモバイルPCの出し入れもスムーズです。

天板がフラットになっているので、空港での待ち時間などにノートパソコンを上に置いての使用もしやすくなっています。

フリクエンターグランドのUSBポート

ビジネスモデルということでUSBポートも標準装備されているため、スマホやタブレット、タイプCを搭載したノートPCなどもスマートに充電可能です。

もちろんフリクエンターの静音キャスターが搭載されています。
機内持ち込み可能な1サイズのみで、落ち着いたラインブラック・ラインネイビー・ライングレーの3色がラインナップされています。

ジンベエ
フリクエンターのデザインはこれまで丸みのあるリブが特徴の柔らかいイメージでしたが、グランドはエッジの効いたクールなデザイン。持ってるだけで“仕事ができる人”っぽいです。物欲がそそられます…。発売が待ち遠しいです。
サイズ
  • S W33×H48cm×D24
カラー
  • ラインブラック
  • ラインネイビー
  • ライングレー
機能
  • TSAロック
  • ドイツ製ポリカーボネート100%
  • 静音キャスター
  • フロントオープンポケット
  • キャスターストッパー
  • USBポート

フリクエンター グランド/GRANDの口コミ・評判

発売されて間もないため、役立つ口コミが集まり次第ご紹介します。
利用者の口コミ

5位:フリクエンター リフレクト/REFLECT

フリクエンターのリフレクト

環境にやさしいエコラゲージ

フリクエンターのリフレクト(REFLECT)は、他のフリクエンターと異なり、環境に優しいリサイクルPET素材を使用した耐久性の高いモデルです。

リフレクト(REFLECT)にはEXファスナーというスーツケースの容量を拡張する機能があります。

フリクエンターリフレクトのマチ拡張

そのため、EXファスナーを使えば、「旅行でお土産を買ったので荷物が増えた・・・・」というシーンでも手荷物を増やさずに移動ができます。

また、リフレクト(REFLECT)はラメ加工が施されており、夜道などで光を反射するため、安全面での効果が期待できるでしょう。

ストッパー機能静音キャスターもついているので、フリクエンターの高い性能に加えて少し個性を出したいという方にお勧めのモデルです。
2サイズでカラーはパールピンク、パールブルー、パールシルバーがラインナップされています。

*注意点として、リフレクトにも特許取得のタイヤと同じ静音タイヤが採用されていますが、タイヤ交換キットには対応していません。

ジンベエ
フリクエンターの中ではリーズナブルな価格帯で販売されているのでお買い得感があります。ちょっと派手ですが…
サイズ
  • S W33 × H48 × D23(27) cm 33(38)ℓ3.5kg
  • M W41 × H58 × D27(31) cm 55(66)ℓ4.3kg
カラー
  • パールピンク
  • パールブルー
  • パールシルバー
機能
  • TSAロック
  • 再生PET素材
  • 静音キャスター
  • ストッパー
  • マチ拡張

フリクエンター リフレクト/REFLECTの口コミ・評判

良いお買い物ができました♪

翌日配送のうえ、ポイントもいっぱい付いて最高です?(^o^)/一目惚れしたパールシルバーのお色味も本当に可愛くて大満足☆このスーツケースで旅に出るのかと思うと、ただでさえ楽しみな旅行がより一層楽しみです!!おまけのブラシと手書きのメッセージもとても嬉しかったです。ありがとうございました。

フリクエンターの修理は?

フリクエンターのスーツケース修理

フリクエンターのキャスターが自分でも簡単に交換キットを使って新品に交換できるのはすでにご紹介しました。

それ以外の自分でできないような修理にも、鞄製造の歴史の長いエンドー鞄らしく同社の職人の方が対応
平均3日で修理作業を行ってもらえます。

 アフターケアが万全であれば安心してフリクエンターを使うことができます。

ほかにもスーツケース修理を行っている業者はいますが、メーカー修理だと常にオリジナルのパーツで対応してくれるのがメリットです。

フリクエンターの公式修理費用は他のメーカーさんと比べても比較的リーズナブルなので、長く愛用できます。

修理内容費用の目安
ハンドル交換3,000円~
TSAロック交換(錠前交換)2,000円~
キャスター交換(1ヶ所)1,000円~
ファスナー修理3,000円~
ボディ割れ修理(状態により)10,000円~

フリクエンターの取り扱い店舗は?

ロフトの店舗

フリクエンターのスーツケースは実店舗でも購入が可能です。

  • ロフト
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • 東急ハンズ

などで販売されています。

ただ、実店舗での購入は現物確認できるメリットがありますが、車で買い物に行かなければ購入後すぐに持ち帰ることが難しいのが難点…。

スーツケースはネット通販を利用した方がお得に購入できます。

実はネット通販では送料が無料な上に、購入後にポイント還元されるので、実店舗よりもお得なのです。

また、実店舗では在庫に限りがありますが、通販であれば店頭にないサイズやカラーを見つけられるというメリットもあります。

フリクエンターで旅行の移動に静寂を

飛行機

フリクエンターは単なるスーツケースではなく、仕事や旅行での移動の品質を高めてくれるツールです。

 エンドー鞄株式会社の創業196年のノウハウが詰め込まれたフリクエンターはコストパフォーマンスと機能性に優れています。

 「遠出の時はスマートに移動したい」、「リーズナブルだけ機能面で妥協をしたくない」という方は、フリクエンターを検討してみてはいかがでしょうか。