女性のためのスーツケースブランド・ハント

「スーツケースって結局、男っぽいのばかりで、おしゃれなデザインのものが見つからない…」と悩んだことのある女性は少なくないはず。

そんな女子の心を鷲掴みにするのがエース・ハント(HaNT)です。

ハントの女性目線で作られたスーツケースのこだわりについて口コミ評判も交えつつご紹介します。

ハント(HaNT)とは?

ハントは、昭和15年創業の日本を代表する老舗ラゲージメーカー「エース」のオリジナルブランドです。

ハント(HaNT)は、“Have a Nice Time”の頭文字をとって名付けられました。

エースにはace.やプロテカをはじめとしたオリジナルブランドが多数あるのですが、ハントはその中でもかなり異質。

というのも、エース社内で全くの素人同然だった若手女性社員だけでチームを結成して作られたブランドなんです。

極秘プロジェクトとして始まったチームのコンセプトは唯一つ、『本当に欲しいと思うスーツケースを作る』こと。

スーツケースメーカー側の“売りたい”という目線ではなく、若手女性社員たちが自由に自分たちが欲しいと思えるモノを考えに考えて作り上げたのがハントのスーツケースなのです。

デザインや機能の一つ一つに、旅が楽しく快適になるアイディアが詰め込まれています。

簡単に“カラーを女性っぽく”とか、男性が考える“ガーリーってこういうことでしょ”といった小手先の作り方ではなく、20代~30代女子のリアルな感性で作られたハントのスーツケースは、女性たちに絶大な支持を得ています。

ハント(HaNT)のスーツケースの特徴

この投稿をInstagramで見る

 

エース オンラインストアさん(@ace_online_store)がシェアした投稿 -

ハントのスーツケースには、『旅に出て新しい経験や楽しい思い出を持ち帰ってほしい』という願いをこめて、蜜を求めて飛び回り巣に帰る蜂のアイコンがあしらわれています。

現在(2019年9月)までに、3シリーズが発売されています。

3シリーズに共通するハントのスーツケースの特徴を見てみましょう。

1.女性の“美しい”を作るハントのボディ

ハントのシリーズで特徴的なのが、角張った直線的なデザインが採用されたシェル(ボディ)

実はこれ、こだわりがあって、丸みを帯びたデザインだと持つ人も丸く見えるため、わざわざフォルムを直線的にしてあるんです。

ハントのスーツケースは持つだけで女性をすっきりシャープな印象にしてくれます。

ハントのスーツケースは傷が目立ちにくい

女性からスーツケースに対する不満で上位に上がるのが“キズ”

「購入してすぐはピカピカだったのに、何度か使うとキズだらけ…」なんて経験のある方も多いのではないでしょうか?

そこでハントのスーツケースには、表面のキズが目立ちにくいマット加工が施されています。

2.ハントは内装もこだわりたっぷり

ハントのスーツケースには、外から見えないところにもこだわりやアイディアがたくさん詰め込まれています。

内装の模様はカラーごとに違う

ハントのスーツケースは内装までおしゃれで可愛いのが特徴。

それも、内装のデザインは、同じシリーズのスーツケースでもカラーごとに違うんです

普通スーツケース選びでは外見を見ますが、ハントは内装のデザインも見てお気に入りを選びましょう。

プライバシーをしっかり守る

空港で重量オーバーの時や、税関の検査とか、人前でスーツケースを開けなきゃいけないことってありますよね。

一般的なスーツケースは内装ポケットがメッシュになっていますが、ハントでは周りからスーツケースの中身が見えないようにすべてが布地になっています。
ファスナー式になっているので、閉じれば隙間もありません。

マチ付きポケットで誰でも収納美人

ハントのスーツケースには、かなり大きなマチが付いたポケットが搭載されています。

充電器やコテなど、旅行で欠かせない小物もポケットで整理整頓できるので、アレもコレも入れたい人にはぴったりです。

3.旅を安全&快適にしてくれる装備

ハント・ソロのキャスターストッパー

ハントの3シリーズに共通して搭載されているのがキャスターストッパー

電車やバスでも手元でスイッチを切り替えるだけでキャスターが動かなくなるので、手で押さえておかなくても大丈夫。

スマホを確認したり、ガイドブックを読んだり自由に両手が使えます。

ハントのセール&アウトレット情報

セール品

エースのスーツケースは基本どこでも定価販売ですが、セールやアウトレットを活用して安く購入することも出来ます。

例えば、公式サイトではアウトレットセールを常時実施していて、ハントのスーツケースがセール価格になることもあります。
エースのスーツケースが最大50%OFFで購入できることもあるので確認してみましょう。

口コミ評判◎なハントのスーツケースランキング

では、早速実際にハントで口コミ評判◎なスーツケースを見てみましょう。

順位モデル名
1位ハント マイン
(HaNT mine)
2位ハント ラミエンヌ
(HaNT La mienne)
3位ハント ソロ
(HaNT solo)

1位:ハント/HaNT マイン

ハントこだわりの1stスーツケース

すでに発売から3年以上が経っても売れ続けているハントのスーツケース第一弾にしてベストセラーなのがマインです。

他のスーツケースメーカーはもちろん、エースの他の女性用のスーツケースにもなかった、本当に女性が欲しいと思うこだわりやアイディアが詰め込まれたモデルです。

3シリーズに共通する機能以外にも以下のような特徴があります。

こだわりポイント
  • 内装と同じデザインのキャスターカバー
  • 大切な靴をキレイに運べるシューキーパー&シューズケース
  • 荷物を立てたまま取り出せるフロントオープンポケット(モデルチェンジ後)
サイズ
  • S 48×34×22cm 2.7kg 33L
  • S 48×34×24cm 3.3kg 34L
    (フロントオープン)
  • M 55×40×23cm 3.5kg 47L
  • L 65×47×25cm 4.1kg 75L
カラー
  • パンジーブラック
  • アネモネレッド
  • ガーベラピンク
  • ビオラネイビー
  • ダリアベージュ
  • カモミールアイボリー
機能
  • TSAロック
  • キャスターストッパー
  • フロントオープンポケット

ハント・マインの口コミ・評判

めちゃかわいい★

決め手は、かわいさと軽さ!
そして実際使ってみると、中の収納とキャスターストッパーがとても便利で大満足です!
耐久性が気になったので実物を見てから買いたくて、色々な店をまわったのですがどこにも置いておらず、他の人のレビューを参考にして実物は見ずに購入しました!
大きなスーツケースでファスナータイプはどうなのかなと思ったのですが使い始めた感じでは全く問題無さそうです。
海外旅行に行く予定ですが、そこでもしも問題あった場合は再レビューします。笑

2位:ハント/HaNT ラミエンヌ

大人の女性向けのハントスーツケース

ハントのスーツケース第2弾として発売されたラミエンヌ

マインはファスナータイプでしたが、ラミエンヌは剛性が高く、荷物に対する保護性が高いフレームタイプを採用

ラミエンヌのテーマは「旅する姿も女性らしく。一歩大人の女性」

トランクをイメージして作られ、レザーのような表面デザインとアンティーク調の細フレームが使われていて、レトロクラシックな落ち着いた雰囲気が魅力です。

3シリーズ共通の特徴以外にも以下のような機能が搭載されています。

  • フレームタイプ
  • 取り外せる小物用ポーチ
  • 石畳もスムーズな大型キャスター
  • 大切な靴をキレイに運べるシューキーパー&シューズケース
サイズ
  • S 46×34×23cm 30L 3.4kg
  • M 58×41×25cm 56L 4.4kg
  • L 68×49×27cm 87L 5.4kg
カラー
  • オペラノワール
  • ヴィトマリン
  • ミュゼブロン
  • シャトーローズ
機能
  • TSAロック
  • キャスターストッパー
  • 大型キャスター

ハント・ラミエンヌの口コミ・評判

オペラノワール購入☆

ずっと欲しかった商品です!
出張が増えたため、とうとう購入しました。
外観は真っ黒ですが、金具の部分がピンクゴールドで上品な可愛さがあります。
開けると、白地にピンクでバレエ柄があしらわれていて華やかです!
外観とのコントラストも素敵です♪
旅行はもちろんですが、ちょっぴり憂鬱な出張も楽しみで、買って良かったです!
ちなみに本体も軽いので、移動もあまり困らなそうです!

3位:ハント/HaNT ソロ

天然鉱石をイメージした深い光沢

深みのあるシースルーボディが特徴的なハント・ソロ

天然石のような自然な光沢が個性的なモデルで、シェル表面にはシボ加工が施されているため、キズも目立ちにくいです。

大きなマチの付いたポケットを使った片面パッキングなので、開け閉めも楽々で荷造りがはかどります。

3シリーズ共通の特徴以外にも以下のような機能が搭載されています。

  • ちょっと席を離れる時に便利なワイヤー式ロック
  • 預け入れる時のキズ予防にオリジナルラゲージカバー
  • 旋回性に優れたHINOMOTO製ダブルキャスター
  • 旅行先で小物をまとめて置けるアクセサリートレイ
サイズ
  • S 48×33×23cm 3.1kg 32L
  • M 60×42×24cm 3.8kg 53L
カラー
  • トルマリングリーン
  • トパーズブルー
  • オパールクリアヘアライン
機能
  • TSAロック
  • キャスターロック
  • HINOMOTOダブルキャスター
  • ラゲージカバー

ハント・ソロの口コミ・評判

使いやすそうです

台湾へ仕事で3泊用に50l前後のスーツケースを探して、色々と見ていたところ目に止まりました。3万円以上するだけの品です。
何より片方に荷物を詰み上げて、蓋を閉めるのがこの大きさであるのは素晴らしい!(中だから他の人に見せてあげられないのがすごく残念)
両方に荷物を入れると重くなって開け閉めが大変なので、本体が重くなるけどファスナーは辞めようと思っていたらこの品なら解決です。
エースだし、繋ぎ目に負担がかからないし、車輪のストッパーもあるし、色もすごく好みのグリーン、内装の模様もグッド、ちょっと背が高いのは厚みが少ないから仕方ないけど、思い切って購入して正解です。
グリーンには画面にあるブルーグレーの雫の模様のようなものはありませんでした。いやなくて良かったのだけど、ブルーグレーにはあるのかな・・・?

ハント~旅を愛する女子専用スーツケース~

ハントのスムーズなキャスター

エースの数あるプライベートブランドの中でも、女性から絶大な支持を受けるハント(HaNT)

エースの女性社員たちが集まって自分たちが本当に欲しいと思えるスーツケースを作っているのが特徴です。

旅を快適&安全にしてくれるアイディアや、持って旅に出るのが楽しみになるようなデザイン性の高いスーツケースがラインナップされているので、今度の旅行はハントで出かけてみるのはいかがでしょうか?

ハント以外のスーツケースブランドについて