ロンカートのスーツケース特集

「他の人とはちょっと違うスーツケースが欲しい」なんて方に絶大な人気を誇るイタリアンラゲージブランド・RONCATO(ロンカート)

今回の記事では…

  • ロンカートとはどんなスーツケースブランド?
  • ロンカートでおすすめのスーツケースはどれ?
  • 万が一のときのロンカートの修理は?

といった疑問にお答えします。

口コミや評判も交えてご紹介するので、お気に入りのスーツケースを見つけるのにお役立てください。

RONCATO/ロンカートとは?

ロンカートのショップ

ロンカートは1950年にイタリアで創業を始めた老舗ラゲージブランドです。

ラゲージブランドとして初めてヨーロッパでの一貫した製造システムを構築したブランドであり、世界で初めてポリプロピレン素材を使用したスーツケースを開発するなど、ラゲージブランドのパイオニアとして世界中で高い評判を得ています。

ヨーロッパを中心に人気が高いのですが、日本ではまだそこまで知名度が高くないので、使っていてもリモワやサムソナイトのように「隣の人とスーツケースが一緒」なんてことには滅多になりません。

RONCATO/ロンカートのスーツケースの特徴

ロンカートのR-LITE

(画像引用:公式サイト)

実際にロンカートのスーツケースのポイントともいえる3つの特徴をご紹介します。

1.指一本で持てる“軽さ”

軽量性の高いロンカート(画像引用:公式サイト)

ロンカートは世界で初めてスーツケース素材にポリプロピレンを採用したラゲージブランド。

軽量化と耐久性を高い次元で両立するために技術開発が行われており、ロンカートのスーツケースラインナップを見ると非常に軽量なモデルが多いのが特徴です。

例えば、ロンカート史上最も耐久性が高いと言われているWE AREモデルは、37Lサイズで重量わずか2.0kg
70Lサイズで2.7kg、100kgサイズで3.0kgと耐久性を保ちつつ驚異的な軽さを実現しています。

2.ロンカートならではの優れたデザイン性

デザイン性に優れたロンカート(画像引用:公式サイト)

ロンカートの大きな魅力が高いデザイン性

イタリアブランドらしい洗練されたデザインには、日本ブランドやアメリカブランドにはない上品な美しさがあります。

ロンカートのデザインはBMWやフォルクスワーゲンのデザインを手掛けた世界的デザイナーであるLamberto Angelini氏が担当しています。

3.丸洗いできる内装

取り外して洗えるロンカートの内装

ロンカートのスーツケースは機能性の高さにも魅力があり、「長く快適に使用してほしい」というブランドの願いが込められています。

特に内装をまるごと取り外して洗える機能は好評です。

スーツケースの中は着用済みの衣類を入れることもあるので、洗って清潔に保てるのは意外と助かります。

【口コミ&評判】ロンカートのスーツケースランキング5選

では、実際に口コミ評判の高いロンカートでも特におすすめのスーツケース5選をランキング形式で確認してみましょう。

順位モデル名
1位WE ARE
2位UNICA
3位RV-18
4位BOX
5位UNO ZIP ZSL

1位:ロンカート|WE ARE

ロンカート史上最も高い耐久性

“まるで芸術品のような美しさ”で世界的に非常に人気の高いロンカート・WE ARE

ポリプロピレンの3層構造をボディに採用することで非常に軽量ながら、ロンカート史上最も耐久性の高いスーツケースに仕上げられています。

イタリアンレザーを使用したネームタグやハンドルなど、持つ喜びを感じさせてくれるロンカートを代表する新作スーツケースです。

機能面にもこだわりがあり、ファスナーには通常の2.5倍の強度を誇るダブルファスナーを採用して、ファスナータイプでもこじ開けにくくなっています。
また、内装のハンドル収納部はデッドスペースになりがちですが、WE AREには小物の収納に使えるポケットが搭載されています。

ロンカートの製品では最長の10年保証

サイズ
  • S 55×40×20cm 37L 2.0kg
  • M 70×49×26cm 2.7kg 70L
  • L 74×49×30cm 3.0kg 100L
カラー
  • ブラック
  • シルバー
  • ブルー
  • ホワイト
機能
  • TSAロック
  • ポリプロピレン製
  • 本革ネームタグ
  • ダブルファスナー
  • ダブルキャスター

ロンカートWE AREの口コミ・評判

すごくオシャレ!

シンプルながら他のブランドにはないデザイン!軽くて丈夫なのも気に入っています。
利用者の口コミ

2位:ロンカート|UNICA

ロンカートの機能性とコストのバランス◎なUNICA

ポリカーボネート100%の耐久性に優れたボディにロンカートの洗練されたデザイン性の高さが魅力のUNICA

参考価格で機内持ち込みサイズで48,000円、70Lサイズでも53,000円とロンカートのポリカーボネート製スーツケースの中では比較的コスパにも優れています

ファスナータイプでダブルファスナーを採用し、ニューモデルからは55mmダブルキャスターが採用され、移動の快適性も大幅に向上しています。

内装も丸洗い可能なので、ロングスパンで清潔に愛用できます。

10年のロング保証。

サイズ
  • S 55×40×20cm 2.2kg 35L
  • M 71×44×25cm 3.0kg 70L
  • ML 75×51×28cm 3.6kg 85L
  • L 78×50×30cm 3.8kg 100L
カラー
  • ブラック
  • ルビー
  • シルバー
  • スカイ
  • グレー
機能
  • TSAロック
  • ポリカーボネート100%
  • 丸洗い可能な内装
  • ダブルファスナー
  • ダブルキャスター

ロンカートUNICAの口コミ・評判

お気に入り!

何より軽いのが助かります。あとロンカートの他のスーツケースは明るい色合いが多いですが、このスーツケースはマットな雰囲気のカラーが選べたのもポイントでした。
利用者の口コミ

3位:ロンカート|RV-18

ロンカートで“コスパ最強”はRV-18

今回のロンカートのスーツケースランキングで一番リーズナブルなモデルがRV-18です。

サイズによりますが機内持ち込みサイズなら2万円台から購入できます。

お値段はお手頃ですが、耐久性と軽量性はしっかりロンカート品質
ポリカーボネート100%のボディを採用し、軽量化と耐久性を両立しています。

機内持ち込みサイズなら2.2kg、68Lサイズで2.8kg、97Lサイズで3.6kgと非常に軽く、スーツケースが軽い分必要な荷物やお土産をしっかり詰め込むことができます。

安心の5年保証。

サイズ
  • S 55×37×20cm 2.2kg 35L
  • M 68×46×26cm 2.8kg 68L
  • L 77×51×29cm 3.6kg 97L
カラー
  • ブラック
  • レッド
  • ブルー
  • シルバー
機能
  • TSAロック
  • ポリカーボネート100%
  • ダブルキャスター

ロンカートRV-18の口コミ・評判

長期旅行のために大きいスーツケースが欲しかったのですが、帰りにお土産で重くなることを考えるとできるだけ本体が軽い方がいいと思いこれを見つけました。非常に軽くて操作しやすいです。
二輪キャスターはヨーロッパの石畳の道で溝にはまりにくいこと、ファスナーをフルオープンにしても中が見えないこともこの製品の良いところ。デザインも素敵でした。
利用者の口コミ

4位:ロンカート|BOX

ヨーロッパで爆発的人気を博したロンカートBOX

2015年に発売が開始されるとヨーロッパで爆発的人気となったBOX

2016年から日本でも発売が開始して人気になったため、「ロンカートといえばBOX」というイメージの方も多いです。

何学模様のエンボス加工が施された100%ポリプロピレンで作られたボディは非常に耐久性が高く、耐水ファスナーラバー素材のハンドルなど、アクティブに旅行を楽しむのに頼れる機能性の高さが魅力です。

軽量性にも優れ、機内持ち込みサイズで2.2kg、67Lサイズで2.9kg、97Lサイズで3.6kg。
LCCなど重量制限の厳しいフライトを利用する際にも重宝します。

また、BOXはロンカートの中では珍しくカラーラインナップも全7色と豊富
旅行のスタイルや好みに合わせて選べます。

10年間のロング保証。

サイズ
  • S 55×40×20cm 2.2kg 37L
  • M 69×46×26cm 2.9kg 67L
  • L 78×50×29cm 3.6kg 97L
カラー
  • ネイビー
  • ブルー
  • レッド
  • ピンク
  • オレンジ
  • エメラルド
  • ベージュ
機能
  • TSAロック
  • ポリプロピレン製
  • 洗える内装
  • 耐水ファスナー
  • ラバーハンドル
  • ダブルキャスター

ロンカートBOXの口コミ・評判

ついに手に入れました!

安いスーツケースもたくさんあるけれど、悩みに悩んでロンカートに決めました!大満足です。軽い・かっこいい・丈夫で旅行を楽しくしてくれます。
利用者の口コミ

5位:ロンカート|UNO ZIP ZSL

キズも味わいになるロンカートのロングセラーモデル

ロンカートが2009年に世界で初めてポリプロピレン製のフレームを採用したモデルがUNOです。

UNO ZIP ZSLはその後アップデートが加えられて2013年に発売がスタートしました。
UNOのジッパーモデルでロンカートのロングセラーバゲージです。

UNOは発売当初に12もの実用新案を取得しており、ロンカートのラゲージへのこだわりがつまったモデルといえます。

UNO ZIP ZSLはボディ表面にダイヤモンドチップ加工が施され、高級感だけでなく汚れやキズが目立ちにくく、仮にキズがついてもボディ表面の風合いの変化として楽しめます。

内装も両側に仕切りを配置し整理整頓しやすく、簡単に取り外せるので洗浄することでいつまでも清潔に愛用できます。

10年間のロング保証。

サイズ
  • S 51×39×20cm 1.95kg 35L
  • M 67×43×25cm 2.85kg 70L
  • L  74×49×30cm 3.6kg 100L
カラー
  • シルバー
  • ブラック
  • レッド
  • ダークブルー
  • ライトブルー
機能
  • TSAロック
  • ポリプロピレン製フレーム
  • ポリカーボネート100%
  • ダイヤモンドチップ加工
  • 洗える内装
  • ダブルファスナー

ロンカートUNO ZIP ZSLの口コミ・評判

さすがイタリア!センス抜群のカラー!

エクリュの色が思った以上に良い色でさすがイタリアのセンスの良さを感じました。大容量でもすごく軽くて使いやすい感じがします。購入して良かったです!
利用者の口コミ

ロンカートの修理は?

修理用の工具

海外ブランドのスーツケースだと、購入前に不安になるのが修理ですよね。

初期不良に関してはロンカートのスーツケースは3年から10年間の保証が付帯するため、無償での修理が可能です。

また、摩耗などによる故障の場合にも、日本では大阪鞄材株式会社が正規取り扱い元として修理を担当してくれます。

他にもロンカートをはじめ、リモワやサムソナイトといった高級スーツケースブランドに関しては純正パーツを多く取り扱う専門修理業者もあるので、修理に困ることはないでしょう。

イタリアブランドらしいロンカートで旅に出よう

旅の準備

「他の人とちょっと違うスーツケースが欲しい」という方におすすめのスーツケースブランドであるロンカート。

イタリアらしい洗練されたデザイン性が大きな魅力ですが、それだけでなく独自の技術で軽量性と耐久性に優れたスーツケースをラインナップしています。

オシャレ・軽い・丈夫とスーツケースに求められる3拍子が揃ったロンカートのスーツケースで旅に出かけてみるのはいかがでしょうか?

ロンカートと比較対象になるブランドは?

ロンカートを購入する際に比較対象になることが多いのは、同じく軽量性に定評のあるサムソナイトや、耐久性とコスパの高さが魅力のドイツブランド・BERMASあたりでしょうか。

気になる方はそれぞれ特集記事があるのでご確認ください。