【価格比較!】 福岡のスーツケース レンタル特集

新しいスーツケース利用の“カタチ”として人気が高まっているスーツケースのレンタル

「福岡でスーツケースがレンタルできるところを探している」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は…

  • 福岡市内でスーツケースがレンタルできるところはどこ?
  • レンタル料金はどれくらい?
  • より安く&安心してレンタルする方法はないの?

といった疑問にお答えします。旅行や出張の準備にお役立てください。

福岡市内でスーツケースのレンタルは店舗タイプと宅配タイプ

福岡でスーツケースをレンタルするには“店舗タイプ”“宅配タイプ”の2タイプがあります。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、ニーズに合わせて選びましょう。

店舗タイプのメリット・デメリット
  • 当日利用が可能
  • サイズを見ながら選べる
  • 料金が高め
  • 受取&返却は店舗まで行く必要あり

宅配タイプのメリット・デメリット

  • 料金が安い
  • 送料無料で自宅宅配&自宅集荷
  • 利用は最短申込翌日から


「急ぎでスーツケースが必要になった」
店舗タイプのスーツケースレンタル
「リーズナブルにレンタルしたい」宅配タイプのスーツケースレンタル

と選ぶと、ニーズにあったサービスを利用できます。

福岡市内のスーツケースレンタルスポットの料金比較

では、実際に福岡市内でスーツケースをレンタルする時の料金を表で確認しながら比較してみましょう。

レンタル料金受取日
福岡レンタル
サービス
4,000円~当日
レントオール4,233円~当日
DMM.com2,040円~翌々日
R&Y Rental3,690円~翌日

福岡から利用できるスーツケースレンタルで料金がリーズナブルなのは「DMM.com」のいろいろレンタルサービスです。

また当日にスーツケースレンタル可能なのは福岡レンタルサービス・レントオールです。

▼宅配タイプで安心&最安値はココ!▼
送料無料・2,040円~
2019年8月30日まで限定で、お一人様1回限りレンタル料金さらに10%OFF!!
クーポンコード「c175fd820」


関連記事:【口コミ】1万円台・1万円以下でおすすめのスーツケースランキング10選!

福岡のスーツケースレンタルのサービス比較

では実際に福岡から利用できるスーツケースレンタルそれぞれのサービスを詳しく見てみましょう。

意外と取り扱いスーツケースや料金形態が違うので、一番お得&快適に利用できるサービスを利用しましょう。

1.福岡レンタルサービス(福岡市東区)

営業情報内容
所在地〒813-0062 福岡県福岡市東区松島4-10-23
電話番号092-621-0883
営業時間9:00ー18:00
定休日日曜

地元密着の総合レンタルサービス

生活用品からオフィス用品まで、さまざまなラインナップでレンタルサービスを行う福岡レンタルサービス

地域密着企業ならではのサービスが自慢です。

サイズも数種類から選べるので、短期旅行から長期出張まで、幅広く対応できます。
料金は1週間区切りに値段が変わります。

生活家電などを集めた単身赴任セットや、イベント用品なども幅広く揃えているので、旅行以外の時にもレンタルサービスとして利用してみるのはいかがでしょうか。

レンタル費用の目安
  • Sサイズ ー
  • Mサイズ 4,000円
  • Lサイズ  4,000円~
  • トラベルグッズのレンタル 不可
  • 送料 ー
  • 補償 通常使用なら無料

 

繁忙期にもかかわらず、約束どおりに納品・回収していただきました。 繁忙期の追加料金は無く、ウェブサイトに記載の通常料金でした。

2.ダスキンレントオール (福岡市内2店舗)

営業情報内容
所在地〒815-0032 福岡県福岡市南区塩原3丁目9−23 ウエストビレッジ大橋 1F
電話番号092-552-2221
営業時間9:00-18:00
定休日火曜

大手ダスキンのレンタルサービス

ダスキンのレンタルサービスであるかしてネッと

ネットで予約して、ダスキンレントオールの店舗受け取りと郵送から選択できます。店舗受け取りにすれば送料がかからないので、お得に利用可能です。
レンタル用のスーツケースも日本製の高性能スーツケースであるプロテカをメインに、豊富なサイズから選べるので、旅にピッタリのスーツケースを選べます。

「スーツケースを今日中にレンタルしたい!」という方におすすめのレンタル業者。福岡市内には、南区の大橋ステーションと早良区の福岡西ステーションの2店舗があるので、アクセスに便利なところを選びましょう。
福岡県内には、他にも北九州市久留米市にレントオールのステーションがあります。

一点だけ注意したいのは、スーツケースのキャスターなどが故障(航空会社に預けている時以外)した場合には、修理費用の自己負担が発生する可能性があること
費用が高額になった場合に備えて別途で海外旅行保険にも加入しておくことをおすすめします。

●空港内ではなく旅行中に破損をした場合
旅行中での破損につきましては、携行品損害(けいこうひんそんがい)対応の海外旅行保険への加入をお勧めいたします。また、私共で加入しております保険の適応は可能ですが、破損した状況によっては割高となる場合がございますので現段階での料金のご案内ができません。

レンタル費用の目安
  • Sサイズ 不可
  • Mサイズ  4,233円~
  • Lサイズ   4,449円~
  • トラベルグッズのレンタル 可
  • 送料 有料
  • 補償 故障時自己負担の可能性あり

急ぎの依頼だったのですが、迅速に対応していただき助かりました!お得な申込み方法も教えてもらえて良かったです。

3.おトク度No.1の大手レンタルサービスの「DMM.COM」


DMM.COMのチェックポイント
  • 圧倒的なコストパフォーマンス
  • 送料・補償料が無料
  • 総合レンタルサービスの品揃え

動画配信でも有名なDMM.COM。実は総合レンタルサービスの最大手なんです。

スーツケースの品揃えは100種類以上で、圧倒的なのがリーズナブルなレンタル価格
1週間レンタルしても送料&補償料込で3,570円からと、どこもよりも安く質の良いスーツケースがレンタルできます。

また総合レンタルサービスならではのメリットとして、スーツケースと一緒に防水アクションカムやアウトドア用品、モバイルWiFiなど旅行用品をまとめて一通りレンタルで揃えられます。

福岡市内からの予約だと、手元に届くのは注文の翌々日なるので、余裕をもって予約するようにしましょう。

レンタル費用の目安
  • Sサイズ 2,040円~
  • Mサイズ   2,040円~
  • Lサイズ  2,040円~
  • トラベルグッズのレンタル 可
  • 送料 無料
  • 補償 無料

サムソナイト コスモライトを利用

真夏の国への旅行にレンタルしました。
4日という短期間だったので軽量を優先しました。
届いた時に配送業者の方が「軽いですよ~」と言ってましたが
驚きの軽さでした。着替え等を詰めても指2本で持てた。
2019年8月30日まで限定で、お一人様1回限りレンタル料金さらに10%OFF!!
クーポンコード「c175fd820」

4.高級スーツケースが即日発送・翌日受け取りの「R&Y Rental」

R&Y RENTALのチェックポイント
  • 高級スーツケースがどこよりもお得な“最低価格保証”
  • 補償料&送料無料
  • リモワ、サムソナイトなど、一流ブランドお得に使える

スーツケースレンタル業界最大手の「R&Yレンタル」リモワサムソナイトといった一流メーカーのスーツケースを常時200種類以上取り扱っています。

有名メーカーのスーツケースをリーズナブルにレンタルしたい時の最有力候補
最安値保障制度があり、万が一他社の料金の方が安ければ、差額分に加えて次回使用できる500円引きクーポンもプレゼントしてくれます。

福岡市内から平日15時までの注文で、即日発送・最短翌日にはスーツケースが届くので、「急ぎでスーツケースを利用したい!」という方にもおすすめです。

レンタル費用の目安
  • Sサイズ 3,690円~
  • Mサイズ   3,870円~
  • Lサイズ  4,230円~
  • トラベルグッズのレンタル 可
  • 送料 無料
  • 補償 無料

リモワ サルサエアーを利用

とても良かったです。実家を出て初めての海外旅行で、新居にはトランクを置くスペースもないのでレンタルしようと思ったところ、種類が豊富だったのでここに決めました。返却も事前にLINEでクロネコさんを呼べばいいのでスムーズでした。また来月もお借りする予定です。

福岡市内でスーツケースのレンタルは店舗or宅配を賢く選ぶ!

福岡市内で当日でもスーツケースの店舗受け取りができるショップと宅配型のレンタルサービスをご紹介しました。

店舗型と宅配型のレンタルサービスには、どちらにもメリットがあるので、状況に合わせて使い分けるようにしたいです。
どうしても今日中にスーツケースがレンタルしたいという場合は“福岡市内で店舗受取り”、安くスーツケースをレンタルしたいなら“大手のスーツケース宅配レンタルサービス”といった具合で選びましょう。

スーツケースレンタルは新しいスーツケース利用の“カタチ”として注目を集めています。積極的に活用して海外旅行を楽しみましょう。

▼スーツケースのパッキングの基本はコチラで確認▼
関連記事:【画像で解説】スーツケースの詰め方は『4分割の法則』が基本!