スーツケースのレンタルを利用する方が非常に増えています。

海外旅行を計画中の方の中にも「スーツケースはレンタルしたほうがいい?」とお悩みの方もいるのではないでしょうか?
そこで今回の記事では…

  • スーツケースのレンタルにはどんなメリットがある?
  • スーツケースのレンタルにはデメリットもあるの?
  • どこのスーツケースレンタルが一番安心&安い?

といった疑問にお答えします。

海外で現地コーディネーターとして、わかりやすくスーツケースレンタルのメリットとデメリットをご紹介します。
旅の計画にお役立て下さい。

スーツケースレンタルの3つのメリット

では、まずスーツケースをレンタルする場合の3つのメリットをご紹介します。

スーツケースレンタルのメリット1:収納スペース

スーツケースレンタルの大きなメリットの1つが収納スペース

海外旅行はかなり一般的になってきましたが、それでも毎年何回も海外へ旅行するという方はかなり少数派。
海外旅行は1年に1回、または数年に1回という方がほとんどです。

数年に1回しか使用しないもののために、クローゼットや押入れの大きなスペースを使用するのはもったいないです。
またアパート等の場合だと、収納スペース自体を確保できない場合もあります。

スーツケースのレンタルなら、使うときだけ利用して、使用後は返却できるので、無駄な収納スペースを使わずに済みます。

スーツケースレンタルのメリット2:リーズナブル

スーツケースレンタルのメリットの2つ目が料金のリーズナブルさ

数年でスーツケースの料金はかなり安くなりました。例えば3泊4日くらいの利用なら、3,000円~5,000円前後で利用できます。
たまにしか使用しないスーツケースに何万円も払うのはもったいないですよね。
レンタルでお金を浮かせれば、その分でホテルをグレードアップしたり、旅行先でグルメをもっと楽しんだりと、海外旅行がもっと楽しめます。

高級スーツケースをレンタルしよう!

スーツケースのレンタルでは、1~2万円で購入できるスーツケースから、サムソナイトやプロテカ、リモワといった5万円~10万円前後する高級ブランドのスーツケースまで選べます。

選ぶ時には、高級ブランドのスーツケースを選択しましょう。

  • レンタル料金はほとんど変わらない
  • 使い心地は雲泥の差

新品の値段は5倍以上の差がありますが、レンタルの場合は差額は1,000円~2,000円前後の場合がほとんどです。
例えば、スーツケースレンタルの大手であるDMM.COMの場合を見てみましょう。

  • 1万円以下で購入できるスーツケースのSサイズ 3日間 3,410円
  • 10万円以上するリモワのSサイズ 3日間 4,200円

と、新品の値段は10倍以上の差ですが、レンタル料金の差は1,000円弱

そして、安物スーツケースと高級スーツケースの使い心地は控えめに言っても雲泥の差です。
キャスターのスムーズさや、抜群の軽量さ考えられた収納など、同じような形でも中身は全くちがうものと思って下さい。
海外旅行では慣れない土地に行くので、スーツケースが快適なだけで疲れ方も変わってきます。1,000円弱の差でこれだけ快適なスーツケースが使えるのであれば、十分に価値があります。

そして、高級スーツケース、特にリモワは空港やホテルでも結構知っている人から注目されます。扱いも丁寧になったりするのでおすすめです。

スーツケースレンタルのメリット3:ノーリスク

スーツケースレンタルのメリットの3つ目はスーツケース故障で余計な出費のリスクがないこと。
日本の空港は比較的丁寧なのですが、海外の空港ではスーツケースはかなり手荒に扱われます

そのため、どんなに良いスーツケースでも数回で壊れてしまうリスクはあります。
もちろん高級スーツケースは保証制度などもしっかりしていますが、書類を作成したり、店舗まで持ち込んだりしなけらばならず、結構面倒です。

スーツケースのレンタルなら、仮に万が一壊れてしまった場合でも補償制度があり、費用を負担する必要がありません。
面倒な故障のリスクなく、毎回使いやすいスーツケースが利用できるメリットは大きいです。

スーツケースレンタルの3つのデメリット

スーツケースのレンタルには、気をつけたいデメリットもあります。レンタルする時の注意すべきポイントもご紹介します。

スーツケースレンタルのデメリット1:購入した方が安いことも

一番大きなデメリットは、利用の仕方によっては購入したほうが安いこともあることでしょう。

たとえば、実売価格1万円前後の安いスーツケースを3,000円前後でレンタルしていると、3回利用すれば新品が購入できる価格になってしまいます。
そのため、先程もご紹介しましたが、スーツケースのレンタルは高級ブランドがおすすめです。

一般的には、スーツケースの購入の方がお得になる分かれ目は、『年に1回以上の海外旅行』と言われています。
年に複数回海外旅行に行かれる方で収納スペースがある場合は、新品のスーツケースを購入してしまった方がお得になることが多いです。

スタッフ
サモワやサムソナイト、プロテカといったメーカーのスーツケースは、平均すると20回~30回は利用できると言われています。購入するかどうかの判断にお役立て下さい。

スーツケースレンタルのデメリット2:予約の手続きが面倒

スーツケースレンタルのデメリットの2つ目は、予約が面倒なこと

自分のスーツケースなら荷造りするだけですが、スーツケースのレンタルだと、申し込んでスーツケースを受け取って、帰ってきたら返却する必要があります。
手間を減らすために、利用する場合は店舗へ受け取りに行かないで済む、ネット予約で自宅配送&自宅集荷のスーツケースレンタルサービスを利用することをおすすめします。

スーツケースレンタルのデメリット3:衛生面が心配

スーツケースレンタルのデメリットの3つ目が衛生面

レンタル商品なので、言ってみれば中古です。自分が使う前に他の人が使用しているので、衛生面が気になる方もいるのではないでしょうか?
そこで、レンタルサービスを利用する時には、クリーニングを徹底して行っているところから選ぶことが重要です。

(画像引用:DMM.com)

例えばDMM.comでは、使用したスーツケース洗浄後に、必ずオゾン脱臭によって消臭・殺菌しているので、快適に使用できます。

安心&安いスーツケースレンタルならDMM.COM



スーツケースのレンタルには、手続きが面倒、衛生面が心配といったデメリットもあるので、便利で信頼できるところを利用するのが、安心して快適に使えるスーツケースをレンタルする秘訣です。

利用者からの満足度が高いのがDMM.COMです。

リモワやサムソナイト、プロテカなど国内外のスーツケースを常時100種類以上取り扱っており、ハードタイプとソフトタイプから選べたり、スーツケースサイズも細かく選べるので、旅行の予定に合わせてフレキシブルにスーツケースを選ぶことができます。

送料無料で、自宅配送&自宅集荷なので、手間なく利用できます。申込みから2日後には自宅に到着するので、時間の余裕がない方も大丈夫。
万が一スーツケースが壊れてしまった場合も補償が無料で付いてくるので安心です。

個人的に筆者がおすすめしている理由は、DMM.COMの特徴として、総合レンタルサービスゆえの抜群の品揃え。

スーツケースや関連アイテムだけでなく、ダイビングの様子が録画できる防水アクションカムや、現地で使えるアクティビティ用品、海外でネットが使えるモバイルWiFiなど、海外旅行のための用品をあまり持ち合わせていなくても、一通りレンタルで揃えることができます。

詳しくは、公式HPからご確認下さい。

*初めて利用の方に限り、世界散歩限定クーポンでさらに1,000円引き
限定クーポン:87d5dd976f

メリット・デメリットを確認して賢くスーツケースレンタルを利用しよう

スーツケースレンタルのメリット・デメリットをご紹介しました。
まとめてみると…

メリット
・収納スペースがいらない
・リーズナブルに高級スーツケースが使える
・故障時のリスクがない
デメリット
・購入とどちらがお得か確認
・予約の手続きが面倒
・衛生面がしっかりしているところを選ぶ

となります。
賢くスーツケースレンタルのサービスを利用して、快適な海外旅行をお楽しみ下さい。