アルゼンチンの現在の主要なコンセントO2タイプ、電圧は220V~240V、周波数は50Hzです。

コンセント O2タイプ/電圧220~240V/周波数 50Hz

世界でも数少ない広大な大自然を堪能できるアルゼンチン

旅行で訪れる場合には、コンセント形状と電圧について必ず確認するようにしましょう。特に多くの旅行情報サイトでは、コンセントタイプについて古い情報が記載されていることが多いので注意してください。

最新のアルゼンチンの電気事情について詳しくご紹介します。

アルゼンチンの現在の主要コンセントはO2タイプ

アルゼンチンで現在、主要なコンセントタイプはO2タイプです。

3ピンタイプのコンセントプラグ形状なので、日本のAタイプはそのままでは使用できません

プラグ形状を変えるための変換プラグが必要になります。

O2タイプに対応した単体の変換プラグであれば、300円~500円ほどで購入できます。

スタッフ

ガイドブックや旅行サイトでは、『アルゼンチンのコンセントタイプはCタイプ・BFタイプがメイン』と記載されていることが多いですが、それはかなり昔の話。

現在は街の中で見かけるコンセントの大半がO2タイプになっています。

 

O2タイプはOタイプのプラグにアース用のピンを足した構造なので、Oタイプの変換プラグで代用することも可能です。

また、アルゼンチンのO2タイプのコンセントは、O2タイプに小さな丸が2ピンがついた特殊な形状をしています。

これはCタイプのコンセントプラグも差し込めるようにするためなので、Cタイプの変換プラグも使用可能です。

まとめてみると…

アルゼンチンで使える変換プラグ…O2タイプ・Oタイプ・Cタイプ

ということになります。

ややこしいのが面倒くさいという方であれば、1つですべてのコンセント形状に対応できるマルチ変換プラグを用意しておくと便利です。

アルゼンチンは直行便がなく、他の国を経由するので、マルチ変換プラグを用意しておくと経由地のコンセント形状を気にする必要もなくなります。価格は2,000円前後です。

1つで世界中のコンセント形状に対応

対応コンセント:A・B・BF・B3・C・SE・O・O2・CB

海外旅行好きから人気のゴーコンシリーズ約60gのコンパクト設計で、世界158カ国のコンセント形状に対応。携帯性が高く、専用ケース付き安心の3年保証

アルゼンチンの電圧は220V~240V

アルゼンチンの電圧は220V~240Vです。

日本の電圧は100Vなため、2倍以上の差があり、日本の100V電源専用の電化製品をそのまま使用してしまうと、一瞬でショートして、最悪発火する恐れもあります。使用する際には、電圧を100Vに落とすための変圧器が必要になります。

ただし、海外旅行で必要になる電子機器の多くは全世界対応のマルチボルテージ仕様なため、変圧器がなくても使用できます。使用する予定の電化製品や電子機器の対応電圧を確認しましょう。

iPhoneなどのスマートフォンなら変圧器がなくても大丈夫

iPhoneを例に、対応電圧の確認方法をご紹介します。

電圧の対応範囲は、電化製品本体か充電アダプターに表記されています。iPhoneの場合は充電アダプターのプラグ面を確認します。

(画像出典:Apple)

Input:100-240V 1A 50-60Hz

電圧の対応範囲のところに『Input:100-240V』とあります。これは100V-240Vに対応しているという意味です。そのためアルゼンチンでiPhoneを充電するのに変圧器は必要ありません。

スマートフォンなどの電子機器は全世界対応な場合が多いです。

全世界対応の場合が多い電化製品
  • スマートフォン
  • ノートパソコン
  • モバイルバッテリー
  • デジタルカメラ

アルゼンチンで使用する予定の電子機器や電化製品も確認してみましょう。

もし、対応電圧が『Input:100V』とあれば、日本の電源専用なため、アルゼンチンで使用するには変圧器が必要になります

長期滞在なら変圧器があると便利

旅行で必要な多くの電子機器は全世界の電圧に対応している場合が多いですが、生活家電の中には100V電源専用のものも少なくありません。

例えば、筆者が使用している日本の電動歯ブラシや蚊取り線香は100V電源専用なので、変圧器に繋いで充電・使用しています。

これからアルゼンチンに長期滞在する予定の方で、使い慣れた生活用品を海外でも使用したい場合は、1つ変圧器を用意しておくと重宝します。

変圧器は使用する家電の消費電力や種類によっても選ぶタイプが変わってきます。必要な方は関連記事からご確認ください。

筆者がここ3年ほど利用しているのは、BESTEKの変圧器です。

変圧器としてだけでなく、海外で変換プラグとして、USBポート付きのマルチタップとして、電圧が安定しない途上国などで電子機器の保護のためになど、マルチに使用できるので重宝しています。

コンセント事情に注意してアルゼンチンを楽しもう

アルゼンチンのコンセント形状はO2タイプがメインです。日本のAタイプのコンセントはそのままでは挿し込めないので変換プラグを使用しましょう。

コンセントが汎用型になっているので、変換プラグはO2タイプ・Oタイプ・Cタイプの3種類が使用可能です

旅行で電子機器だけを持ち込む場合は変圧器が必要ない方がほとんど。
ただし、長期滞在の場合は変圧器があると海外でも日本と同じような生活環境が作れるので暮らしが楽になります。

海外は日本と電気事情が異なる場合が多いです。アルゼンチンの場合もコンセント形状と電圧が日本と違うため、旅行の前に何が必要なのかよく確認しましょう。

また旅行前には必ず外務省が用意している安全情報の確認をお忘れなく。

万が一の時にも安心!
海外旅行に必須なクレジットカードはコレ!

  • 海外旅行保険が自動で付いてくる!
  • 年会費が永久無料
  • カードを作るだけでポイント数千円分をゲット

↓↓安心して海外旅行へ行きたい方はコチラからどうぞ↓↓

安全で楽しい海外旅行を!