スーツケースは、空港で手荒に扱われることもあるので、使っていると故障してしまうこともあります。

  • キャスターが壊れる
  • 鍵が開かない
  • ハンドルが伸びない

などは、スーツケースの壊れやすいところの代表例です。

そこで今回の記事では、「どこに持って行ったら修理してくれるのかわからない…」という方のために、名古屋市内でスーツケースの持ち込み修理にも対応してくれる3ショップを料金の目安と一緒にご紹介します。

名古屋市内でスーツケースの持ち込み修理がお得な理由とは?

壊れたスーツケースは、可能なら持ち込み修理がベストです。

理由は…

  • トータルの費用が安く済む
  • 修理完了までがスピーディー

郵送修理に対応している大手もありますが、往復送料はもちろん自己負担です。

一般的にスーツケースの送料は往復で3,000円前後かかります。

送料とは別に修理費用もかかってくるので、郵送で修理に出すと、簡単な修理でも料金が総額で1万円前後になってしまうことが多く、大きな出費になります。

持ち込みなら、送料分が浮くので、その分トータルの費用が安くなります。また、小さな店舗の方が、大手よりも修理代金もリーズナブルな場合が多いです。

そして、持ち込み修理はスピーディー

郵送で修理を依頼すると、早くても手元に届くまでに2~3週間はかかります。「旅行に行くのに急いでスーツケースを直さないといけない…」という時にそれだと困りますよね。

壊れてしまったスーツケースを安く・早く直すために、これからご紹介するショップ情報をお役立てください。

名古屋市内でスーツケースの修理ができるショップ5選

1.リペアスタジオ(名古屋市中村区)

営業情報内容
所在地〒453-0037 愛知県名古屋市中村区 高道町3-3-1
電話番号052-485-6436
営業時間11:00-18:00
定休日土曜日

スーツケース修理で全国対応の専門店

名古屋本線栄生駅から徒歩10分ほどのところにあるリペアスタジオは、全国から故障してしまったスーツケースが送られてくるリペアの専門店。

郵送対応が基本ですが、直接来店しての持込修理にも対応しています。一度来店前に電話で確認するようにしましょう。

スーツケースの修理全般に対応しており、修理料金も比較的リーズナブルなので、名古屋市内でスーツケースの修理なら、ここを頼れば間違いないでしょう。

納期は通常2週間ほどですが、急ぎの場合などは、電話で相談してみましょう。

修理費用の目安
  • キャスター交換   3,240円~*2個目以降割引あり
  • ハンドル交換    5,400円~
  • ダイヤルロック交換 6,480円~

*修理費用はブランドや状態によって変わる場合があります。

2.あーる工房(名古屋市中区)

営業情報内容
所在地〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-5-12
電話番号052-971-0675
営業時間
定休日年中無休

名古屋市内に店舗多数のリペアショップ

名古屋市内で多くの店舗を展開しているリペアショップのあーる工房。

東山線・名城線の栄駅地下街にも店舗を出店しているので、アクセスに便利です。

洋服や靴のリペアが専門なので、スーツケースはキャスター交換がメインになりますが、出かけたついでにその場で修理してもらえるので、急ぎの時にも助かります。

事前に修理対応可能か連絡して確認するようにしましょう。
他にも名古屋市内には、名西、本山、一社、植田に店舗があります。

修理費用の目安
  • キャスター交換   1,500円~
  • ファスナー持ち手交換  1,500円~

*修理費用はブランドや状態によって変わる場合があります。

3.便利屋 節約塾ダイマル(名古屋市中川区)

営業情報内容
所在地〒454-0926名古屋市中川区打出1-64
電話番号090-8189-3810
営業時間
定休日

地域密着のリーズナブルなリペアショップ

名古屋市中川区で昔から地域密着のサービスが自慢のダイマル。

スーツケースのキャスター交換料金が4輪全部交換しても6,000円と優しい料金設定が魅力です。

普通は納期に3日が必要ですが、フライトの予定が迫っている場合などは、最短3時間で修理を完成してくれます。急ぎの場合には必ず事前に電話連絡&予約するようにしておきましょう。

修理費用の目安
  • キャスター交換   3,000円~
  • キャスター交換(4本) 6,000円~

*修理費用はブランドや状態によって変わる場合があります。

4.靴専科(名古屋市中区)

営業情報内容
所在地〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須2-18-36
電話番号052-209-9928
営業時間10:00~20:00
定休日火曜

全国展開の大手リペアショップ

名前のイメージから靴のリペア専門とよく勘違いされていますが、実はスーツケースの修理全般にも対応している靴専科。

愛知県には、スーツケースの修理にも対応している靴専科のショップが他にも千種区東山公園近く、千種区仲田、東区藤が丘の計4店舗あります。

キャスター交換だけでなく、スーツケースの割れや凹みといった技術力が求められる修理にも対応しています。

ただし、関西にある工場への送料がかかってしまうのと、料金が工場についてからでないとわからないので、注意が必要です。

修理費用の目安
  • キャスター交換   ー円~
  • 凹み修理      ー円~

*修理費用はブランドや状態によって変わる場合があります。

5.サムソナイト(名古屋市名東区)

営業情報内容
所在地〒460-8669 愛知県名古屋市中区栄 三越5階
電話番号052-252-1111
営業時間
定休日年中無休

安心のサムソナイトの公式リペア

サムソナイト製品ならば、安心の公式修理サービスがサムソナイト店舗にて申し込めます。

修理料金は若干高めですが、その分代替品ではなくオリジナルパーツを使ったリペアになるので使い心地も快適です。

通常修理は受け取りから引き渡しまで、1ヶ月半ほどの時間がかかるため、時間の余裕をもって申し込みましょう。
店舗持込の場合は配送料金はかかりません。

修理費用の目安
  • キャスター交換   4,000円~
    *複数割引あり
  • 伸縮ハンドル交換 11,000円~
  • ロック交換      8,000円

*修理費用は状態によって変わる場合があります。

クレジットカードの海外旅行保険はスーツケースの修理にも使える!?

海外旅行保険「旅行先での病気やケガのため」と思われている方も多いですが、実は旅行中に壊れてしまったスーツケースにも対応してくれます。

海外旅行好きから支持されているエポスカードなら、年会費無料でステータスカード並の海外旅行保険の補償が無料で自動付帯します。
(ちなみに海外在住10年目の筆者も愛用してます。)

「クレジットカードの海外旅行保険って大丈夫?」と思われる方もいるかもしれませんが、エポスカードの海外旅行保険は、最大手の三井住友海上火災保険株式会社が担当しているので安心。

海外旅行によく行く方なら、万が一のトラブルやスーツケースの故障に備えて作っておくと頼りになります。

関連記事:【解説】後悔しないための年会費無料エポスカードの海外旅行保険

名古屋市内ならスーツケースは持ち込み修理がベスト

スーツケースは使っている内にキャスターやハンドル、鍵などが壊れてしまうこともあります。そんな時も持ち込みで修理すれば、新しく買い直すよりもずっとリーズナブルに使い続けることができます。

今回ご紹介した名古屋市内のショップ情報を参考にしながら、調子の悪くなったスーツケースを直してみるのはいかがでしょうか?