沖縄のスーツケース修理業者3選&料金比較

 

スーツケースは手荒に扱われることもあり、故障してしまうこともあります。

  • キャスターが壊れる
  • 鍵が開かない
  • ハンドルが伸びない

などは、スーツケースの故障の代表例です。

そこで今回の記事では、「どこに持って行ったら修理してくれるのかわからない…」という方のために沖縄でスーツケースの持ち込み修理にも対応してくれる3ショップを料金の目安と一緒にご紹介します。

沖縄でスーツケース修理なら持ち込み

壊れたスーツケースは、可能なら持ち込み修理がベストです。

理由は…

  • トータルの費用が安く済む
  • 修理完了までがスピーディー

郵送修理に対応している大手もありますが、往復送料はもちろん自己負担です。

一般的にスーツケースの送料は往復で3,000円前後かかります。

送料とは別に修理費用もかかってくるので、郵送で修理に出すと、簡単な修理でも料金が総額で1万円前後になってしまうことが多く、大きな出費になります。

持ち込みなら、送料分が浮くので、その分トータルの費用が安くなります。また、小さな店舗の方が、大手よりも修理代金もリーズナブルな場合が多いです。

そして、持ち込み修理はスピーディー

郵送で修理を依頼すると、早くても手元に届くまでに2~3週間はかかります。「旅行に行くのに急いでスーツケースを直さないといけない…」という時にそれだと困りますよね。

壊れてしまったスーツケースを安く・早く直すために、これからご紹介するショップ情報をお役立てください。

スタッフ
修理にかかる期間は各ショップの在庫部品や混み具合によって異なるため、必ず事前に電話連絡するようにしましょう。

沖縄から利用できるスーツケースの修理ショップ3選

1.プラスワン那覇坂下店(那覇市松川)

営業情報内容
所在地〒902-0062 沖縄県那覇市松川2丁目5−5 坂下フラッツ 1F
電話番号098-886-2392
営業時間10:00-20:00
定休日1/1-1/2

もったいないの心を広めたい

「人と物との関係をもっと豊かにもっと新しく」をモットーに、くつやカバン修理など身近なサービスを提供するプラスワングループ。
那覇市坂下店はキャスター交換にも対応しています。

安里駅出口から徒歩約9分の所にあります。

店舗に在庫があれば、2、3日で引き渡し可能とのことですが、あらかじめ問い合わせください。

修理費用の目安
  • キャスター交換    2,000円~/個(タイヤのみの価格)

*修理費用はブランドや状態によって変わる場合があります。

2.ACE OUTLET沖縄アウトレットモールあしびなー店(沖縄県豊見城市)

営業情報内容
所在地〒901-0225 沖縄県豊見城市字豊崎1−188
電話番号098-851-4488
営業時間10:00-20:00
定休日年中無休

日本のスーツケースメーカーならではの安心サービス

ACE製のスーツケースなら、ACE店舗でも修理を依頼できます。
ACE製スーツケースの中には、3年間の無料補償が付いてくるモデルもあります。

実際の修理は店舗ではなく、エースカスタマーセンターになります。
修理に一ヶ月ほどかかりますが、純正品を使って交換してくれるので安心感があります。

公式サイトにあるように、店舗まで壊れたスーツケースを持ち込めば片道分の送料は無料、返送分は沖縄も含めて全国一律の送料とのことです。

修理費用の目安
  • キャスター交換   3,500円~
  • ハンドル交換    4,000円~
  • ダイヤルロック交換 10,000円~

*修理費用は、状態によっても変わる場合があります。

スーツケースの修理専門「スーツケースの救急車」(配送対応)

営業情報内容
所在地愛知県名古屋市中区上前津1丁目4-20
電話番号052-898-2486
営業時間10:30~19:00
定休日木曜日

全国的にも数少ないスーツケースに特化した修理専門店

スーツケースの修理
しっかりとした修理や保険対応の修理を希望する方なら、スーツケース修理に特化した「スーツケースの救急車」が頼りになります。

日本でも数少ないスーツケース修理専門で、日本テレビなどメディアにも取材されているプロの職人が修理を担当する業者さんです。

廃盤になった部品でも海外工場と直接取り引きしているため幅広い修理に対応。
リモワなどの高級スーツケースから思い出の詰まったスーツケースまで安心して任せられます。

キャスターやボディ亀裂だけでなく、伸縮ハンドルやファスナー修理など多くの項目に対応しているため、「もう壊れちゃってだめかも」と思っても、一度公式サイトから登録できるLINEで無料相談してみましょう。

LINEの友達登録はコチラ

スタッフ
6,000円以上の修理なら、返送料無料のサービス実施中です。
修理費用の目安
  • キャスター交換 3,500円/個~
  • ハウジング交換(キャスターの根元) 5,500円~
  • 伸縮ハンドル交換 5,500円~
  • ファスナー修理 5,500円~
  • ボディ亀裂修理 6,000円~

*修理費用は状態によって変わる場合があります。

年会費0円のクレカでスーツケース修理無料!

あまり知られていませんが、クレジットカードの海外旅行保険はスーツケースの修理にも対応しています。

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯する数少ないクレジットカードがエポスカードです。

J.D. パワー株式会社が毎年行うクレジットカード顧客満足度調査で2年連続1位を獲得しています。

【エポスカードの特徴】

  • 年会費永久無料
  • 最大500万円分の海外旅行保険が自動付帯
  • スーツケースやスマホなど、最大20万円分の携行品補償
  • 発行するだけで2,000円分ポイントプレゼント

いつ来るかわからない海外旅行トラブルの時に「作っておけばよかった…」と後悔しないために備えておくのはいかがですか?
≫【公式サイト】エポスカード

沖縄ならスーツケース修理は持ち込み

お出かけや海外旅行に大活躍の旅行アイテム、スーツケース。
使っている内にキャスターやハンドル、鍵が壊れてしまうことがあります。

心機一転、買い直すこともできますが、スーツケース修理の専門業者に任せれば、かけがえのない思い出もそのままに使い続けることができます。

今回ご紹介したショップ情報が参考になれば幸いです。

コメントを残す

CAPTCHA