【アークテリクス特集】人気のビジネスリュック4選!選ばれる続ける理由とは?

スタイリッシュなビジネスリュックで非常に人気の高いアークテリクス

今回はラインナップの中でも特に評判の良いビジネスリュック4選の特徴や魅力をわかりやすくご紹介します。

アークテリクスのビジネスリュックの評判や口コミが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

この記事の筆者:ジンベエ
元バックパッカー。これまでに使用したリュックは40種類以上。現在は旅の経験を活かして中国で現地コーディネーターをしています。トラベルからビジネスまで目的に応じたおすすめのリュックをご紹介します。

アークテリクスとは

アークテリクスのロゴ

アークテリクスは1989年にカナダ・ノースバンクーバーにて設立されたアウトドアブランドです。

もともとクライマーであるデイブレーン(Dave Lane)とジェレミーガード(Jeremy Guard)がクライミング用のハーネスを製造したところから歴史がスタートしています。

スタート当時から「地球上にある、最高のマテリアルと最高の技術、そして、革新的なデザインによって商品を作り上げること。」というコンセプトを貫き続けており、世界中のコアなクライマーに支持されています。

少しマニアックな話になってしまいますが、アークテリクスは2004年より米国海軍のバトルパックの製造も受注しています。

米国がミリタリー用品を他国(アークテリクスはカナダのブランド)に発注すること自体が非常に珍しく、アークテリクスのものづくりへの姿勢が垣間見える出来事でした。

アークテリクスのビジネスリュックはこんな方におすすめ
  • 機能性の高いビジネスリュックを探している
  • スーツスタイルがおしゃれになるビジネスリュックが欲しい
  • 荷物を詰めても背負い心地が快適なビジネスリュックが必要

アークテリクスのリュックの2つの特徴

アークテリクスのビジネスリュックに共通する2つの特徴をご紹介します。

実際の使い心地をイメージするのにお役立てください。

1.スーツスタイルに馴染むスタイリッシュなデザイン性

多くのアウトドアブランドがビジネスリュックを作るようになっていますが、アークテリクスの大きな魅力がその“スタイリッシュなデザイン性”です。

アークテリクスのビジネスリュックは、どのモデルを選んでもスマートな印象で、スーツスタイルに合わせても自然とおしゃれにまとめてくれます。

都市部での通勤にぴったりなビジネスリュックは、ブランド設立当時から「機能性や耐久性が良いから」とあぐらをかくことなく、その“良さ”が伝わる革新的なデザインの製品を作り続けているアークテリクスならではです。

実際、ビームスやジルサンダーといったファッションブランドとコラボしたアイテムも限定で発売されてすぐ完売になるなど、高い人気を誇ります。

2.アウトドアブランドならではの機能性

アークテリクスは特にビジネスリュックに関してはデザイン性から選ばれることが少なくありませんが、通勤ツールとして考えた時にむしろ注目なのは“機能性の高さ”です。

世界的なプロクライマーのフィードバックを受けながら培ってきたリュックサック作りのノウハウがビジネスリュックにもしっかりと注がれています。

背面には人間工学に基づいたメタルフレームやステーを組み込むことで背負った時に背中にフィットして重量を感じさせないアロー22や、AC²(高次元複合構造)テクノロジーが採用された防水性に非常に優れたグランヴィル20など、ワークスタイルに合わせたビジネスリュックが見つかります。

ジンベエ
アークテリクスのビジネスリュックは、アウトドアブランドとしては高額な方ですが、機能性とデザイン性の高さを考えると価値のある選択肢です。

アークテリクスでおすすめのリュック4選

アークテリクスのロゴ

では早速、アクティブに働くビジネスパーソンから選ばれている人気のアークテリクスビジネスリュックを確認してみましょう。

それぞれの特徴や口コミ評判も合わせてご紹介するので参考にしてみてください。

順位モデル名実勢価格
1位アロー2229,700円
2位マンティス2618,700円
3位ブレード2027,500円
4位グランヴィル2026,400円

*価格は2021年10月現在

1位:ARC`TERYX/アークテリクス アロー22

アークテリクスの伝統リュックサックがビジネスに最適化!

20年以上売れ続けているアークテリクスを代表するアロー22

機能的なアーバンコミューターバックパックとして毎日の通勤からハイキングまでこなせる多機能バックパックです。

2019年に20年ぶりのアップデートが実施され、よりビジネスリュックとしての快適性が向上しています。

15インチのノートPCが収納可能なパッド入PCスリーブ(16インチのMacBookProもギリOK)や、充電器やモバイルバッテリーなどガジェット類を収納しやすい伸縮性のメッシュポケットなど、多くなりがちな通勤アイテムをしっかり整理整頓できます。

背面のバックパネルは登山用バックパックのようにゆるやかにカーブしており、約2cmほどと厚みのあるショルダーハーネスと組み合わせることで、負荷を分散させて重量を感じにくいのが特徴です。

アークテリクスの3大代表作の一つなので、アークテリクスで迷ったらアロー22を選んでおけば間違いないと言えるほど上質なビジネスリュックです。

サイズ530×260×160mm
容量22L
15インチPC収納可能
重量1,080g
機能
  • パッド入りPCスリーブ
  • ブラッダーコンパートメント
  • ハイドレーションチューブポート
  • WaterTight®ジッパー
カラー
  • Stealth Black
  • Nocturnus
  • Carbon Copy

アークテリクス アロー22の口コミ評判

アロー22は、背中に硬めのクッションが入っており、しかも背中のラインに沿って曲がっています。更に、ショルダーハーネスは、リュックと肩の間も調整できるようになっています。この二つの機能で、フィット感がとても良いです。フィットしていると重い荷物でも、実際の重さより、遥かに軽く背負えます。
ビジネスメインで利用していますが、パソコン、iPad ,書類、バッテリーと色々入れていても、肩も凝らず、とても快適です。カンガルーポケットも、使い勝手が良いです。おすすめ逸品です。

2位:ARC`TERYX/アークテリクス マンティス26

手頃な価格のオールラウンダービジネスリュック

通勤からトレイルまでオンオフで幅広く使えるオールラウンダー的な存在のマンティス26

大きく開く開口部は荷物の出し入れが簡単です。

サイズはアロー22より2Lペットボトル2本分大きく、ビジネスリュックの中でも比較的しっかりした収納力なのですが、実はサイズはアロー22よりもコンパクト。そのため女性からもよく選ばれています。

マチは140mmとスッキリしているので、電車通勤でも使いやすく、前持ちした際には前面に配置された2つのファスナーポケットやトップ部分のポケットに簡単にアクセスでき、スマホやメモ帳などをスマートに収納できます。

マンティス26は、高価格帯のアークテリクスのビジネスリュックの中でも1万円台から購入できるコストパフォーマンスに優れるビジネスリュックです。

背面にはアロー22と共通の背面フレーム&アルミステーが採用されるなど、耐久性や機能性は高価格帯のモデルとほとんど遜色ありません。

唯一、PCスリーブにパッドが付いていないため、ノートPCを持ち歩く方はPCケースと一緒に収納するようにしましょう。

コスパよくアークテリクスのお洒落で快適なビジネスリュックを探している方におすすめのモデルです。

サイズ470×270×140mm
容量26L
15インチPC収納可能
重量865g
機能
  • PCスリーブ
  • ハイドレーションスリーブ
カラー
  • Black
  • Pilot

アークテリクス マンティス26の口コミ評判

背負い感が抜群にいい

実際に背負ってみると、背中部分にあたるクッション?がしっかりしていて、パソコンを入れても、重さをそれほど感じません。
あと、見た目がスマートで、使い勝手がいいです

3位:ARC`TERYX/アークテリクス ブレード20

多様化するワークスタイルに対応する通勤特化型ビジネスリュック

アロー22やマンティス26がオンオフで幅広く使えるビジネスリュックなのに対して、ブレード20ビジネス用途に特化した通勤専用ビジネスリュックです。

アークテリクスらしいスッキリとしたデザインからは想像できないほど細かくポケットが配置され、PCケースやタブレットケース、ペンケース、バッグインバッグなどは必要なくなるかもです。

ポケットのファスナーは右側に集中して配置されているので、通勤中に左肩からショルダーハーネスを外して少しブレード20を動かすと中の荷物にアクセスでき、慣れてしまうと他のビジネスリュックが使えなくなる快適性です。

パスポートやお財布などを収納できるセキュリティポケットや隠しポケットも搭載されていて、普段の通勤から出張までこなしてくれます。

アークテリクスの製品では唯一PCスリーブとタブレットスリーブがそれぞれ採用されているため、デジタルガジェットをスマートに持ち歩きたいビジネスパーソンにぴったりなビジネスリュックです。

サイズ470×340×190mm
容量20L
15インチPC収納可能
重量1,210g
機能
  • PCスリーブ
  • タブレットスリーブ
  • ジップ式セキュリティポケット
カラーBlack

Nocturnus

アークテリクス ブレード20の口コミ評判

良い

ビジネス用に購入。
使い勝手も容量も、そしてデザインもかなり気に入りました。
スーツにも合います。
書類を入れてもリュックの剛性が高いので、折れ曲がりにくいのが良いです。

4位:ARC`TERYX/アークテリクス グランヴィル20

最高度の防水性で自転車通勤に最適なビジネスリュック!

グランヴィル20は、アークテリクスのリュックサックの中でも特に耐水性の高さを特徴としたビジネスリュックです。

よくあるコーティングではなく、防水性の高いラミネート加工による高性能コンポジット構造を採用しているため、使い続けても防水性が下がりにくいのが魅力です。

自転車通勤での利用を想定していて、視認性を高めるためのクリップライトをビジネスリュックの下部に取付られるようになっています。

チェストストラップも搭載されているため、自転車で立ち漕ぎしたり、電車に間に合うために小走りしたりしてもしっかりと身体にフィットしてブレにくいです。

またPCスリーブは中央部分に搭載されているため、PCを収納した状態でも背中に凹凸感なく長時間快適に背負う事が可能。

防水性の高い本体生地は、防汚性にも貢献しており、多少の汚れが付着しても濡れたウエスでサッと拭き取るだけでキレイな状態をキープできます。

アクティブにオフを楽しんだり、仕事終わりにジムに通ったりといったビジネスパーソンにおすすめのビジネスリュックです。

サイズ510×410×110mm
容量20L
15インチPC収納可能
重量835g
機能
  • AC²テクノロジー
  • パッド入PCスリーブ
  • 自転車ライト用クリップインポイント
カラー
  • Black
  • Fortune
  • Yukon

アークテリクス グランヴィル20の口コミ評判

登山で愛用しているメーカーなので品質には信用を置いてます
今回は自転車移動用に購入してみました
スタイリッシュでビジネスシーンにも使えます
楽天市場の口コミ

アークテリクスの保証制度「BIRD AID」

修理

アークテリクスは品質保証にも力を入れているブランドです。

ユニークな「BIRD AID」という保証プログラムを用意していて、修理金額の累計が購入金額の30%までは、ユーザーの自己負担は0円です。

保証期間は購入日から3年間

なおかつ、初期不良のみに対応した保証プログラムが多い中、アークテリクスは通常利用での損傷にも対応

つまり、使い込んでファスナーが壊れたり、生地が破けたりといった故障にもBIRD AIDが適用されます。

アークテリクスのビジネスリュックは新品の価格は確かに決して安くはありませんが、こうした保証プログラムが用意されているため、長い目で見ると決してコストパフォーマンスは低くなく、コアなファンが多い理由の一つです。

スタイリッシュで機能的なビジネスリュックならアークテリクス!

どんなスーツスタイルでも合わせやすくお洒落にみせてくれる抜群のデザイン性と、アウトドアブランドらしい機能性の高さを併せ持つアークテリクス

今回はその中でも特に評判の良い人気のビジネスリュックをまとめてご紹介しました。

ビジネスリュックも仕事カバンのジャンルとしてしっかり地位を確立していますが、より洗練されたスーツスタイルに合ったビジネスリュックをお探しならアークテリクスから選んでみてはいかがでしょうか?

アークテリクスで迷ったらコレ

アロー22

アークテリクスを代表するビジネスリュック。オンオフで活躍する使いやすさから洗練されたデザイン性までアークテリクスらしさを存分に楽しめる伝統のモデルです。迷ったらアロー22を選んでおけば間違いありません。

コメントを残す

CAPTCHA