アントラーのスーツケース特集

 

「実用的だけどスタイリッシュなスーツケースが欲しい」「他の人と空港で被りたくない」という人に絶大な人気を誇るアントラー(Antler)

今回の記事では…

  • アントラーってどんなスーツケースブランド?
  • アントラーでおすすめのスーツケースはどれ?
  • 海外ブランドだけど修理は大丈夫?

といった疑問にお答えします。

実際の利用者の口コミや評判も交えてご紹介するので、お気に入りのスーツケースを見つけるのにお役立てください。

この記事の筆者:ジンベエ
海外ガイド&コーディネーター歴12年。使用したスーツケースは50台以上。
世界散歩ではトラベルグッズのレビューを担当しています。お役に立つ“生”の情報をお届けします。

Antler/アントラーとは?

この投稿をInstagramで見る

 

Antler(@antlerofficial)がシェアした投稿 -

アントラーは1920年に創立されたイギリスのメーカーで、ロンドンのキングクロスに本店を持っています。

歴史の長い英国ブランドというクラシックなイメージとは異なり、軽さと強さ、そして価格面でも追及したスーツケースをラインナップしています。

英国ブランドらしからぬ攻めたデザインが魅力でヨーロッパを中心にファンが多いブランドです。

1960年以降は日本の老舗鞄メーカー「サンコー鞄」が代理店として、修理などのサポートを行っているため、万が一の際にも安心したアフターケアが受けられます。

Antler/アントラーのスーツケースの3つの特徴

この投稿をInstagramで見る

 

Antler(@antlerofficial)がシェアした投稿 -

アントラーのスーツケースの特徴を3つのポイントでまとめてみましょう。

1.軽量性と耐久性の高い次元での融合

この投稿をInstagramで見る

 

Antler(@antlerofficial)がシェアした投稿 -

アントラーの特徴は軽量性と耐久性ですが、特に愛用者から評判なのはその軽さ
軽量性を高めることで長く持ち運びをしても疲れを感じずスムーズな移動が実現できます。

また、最近ではLCCを利用してアジア旅行を楽しまれる方が増えていますが、アントラーの軽量なスーツケースは厳しい荷物制限でも頼りになります。

もちろんボディにはポリカーボネート等の耐久性の高い素材を使用しており、軽いからと言って耐久性に欠けることはありません。

抜群の軽量性と耐久性が高い次元で融合したスーツケース、それがアントラーのスーツケースです。

2.良い意味で裏切られる!?英国老舗らしくない先進的なデザイン性

この投稿をInstagramで見る

 

Antler(@antlerofficial)がシェアした投稿 -

アントラーのスーツケースはファンが見れば一目でアントラー製とわかる先進的なデザインです。

アントラーは創業から約100年と歴史があるメーカーですが、クラシックな印象よりも先進的なフォルムが際立ちます

カラーによってもかなり印象が変わるので、ビジネスシーンからトラベルまで幅広く活用できるでしょう。

日本メーカーの良くも悪くも目立たないスーツケースとは違い、しっかりと個性のあるデザインが採用されています。

3.ヨーロッパブランドらしからぬコストパフォーマンス

この投稿をInstagramで見る

 

Antler(@antlerofficial)がシェアした投稿 -

ヨーロッパブランドと聞くと、スーツケースの王様と言われるリモワなど高級なイメージがあるかもしれません。

しかし、イギリス発のアントラーはヨーロッパブランドらしからぬ高いコストパフォーマンスなのも人気の理由です。
日本国内で購入できる正規輸入品でも、ほとんどのモデルが2万円台から手が届きます。

さらにアントラーはコスパが良いスーツケースでありながら、世界的な評価を得ているHINOMOTO製キャスターを使用。
ボディにはドイツの化学メーカーのポリカーボネート素材(マクロロン)を採用し、高級スーツケースと同等の品質を持っています。

高いデザイン性だけでなく、しっかりとした機能性や耐久性があるのも人気の秘密です。

Antler/アントラーで評判のスーツケース5選

この投稿をInstagramで見る

 

Antler(@antlerofficial)がシェアした投稿 -

アントラーで特に人気の高いおすすめのスーツケースをランキング形式でご紹介します。

順位モデル名参考価格
1位Antler/アントラー
TITUS(タイタス)
22,000円~
2位Antler/アントラー
Elala(エララ)
30,800円~
3位Antler/アントラー
Prism(プリズム)
24,200円~
4位Antler/アントラー
CARRINGTON(キャリントン)
30,000円~
5位Antler/アントラー
SATURN(サターン)
22,000円~

ジンベエ
アントラーのスーツケースは店舗では定価販売が基本。楽天などの通販サイトでは、送料無料に加えてポイント還元もされるので店舗よりもお得に購入できます。

1位:Antler/アントラー TITUS(タイタス)

アントラーが機能性を追求したハイブリッドボディ

アントラーのTITAS(タイタス)は軽さと強さを追及したハイブリッドモデルのTITUS(タイタス)

ボディ全体は軽量なソフト生地になっていますが、足元と上部には耐久性の高いポリプロピレン素材を使用。

ソフトとハードを取り入れたことで抜群の軽さと強さを実現しています。

Lサイズでは90Lの大容量に対して2.8kgという驚異的な軽さを誇り、主にビジネスユースを目的としたヘビーユーザーから高い評価を得ています。

ジンベエ
タイタスは内部にUSBポートを搭載、表側にも航空券や折り畳み傘を収納できるポケットがあるので、ビジネスでもレジャーでもオールマイティーな活躍を期待できます。
モデル名ATIS-50ATIS-63ATIS-75
サイズ約55×35×23cm約68×43×27cm約80×48×30cm
容量約30L約57L約90L
重量約2.3kg約2.5kg約2.8kg
素材ポリプロピレン樹脂
機能
  • TSAロック(ダイヤル式)
  • USBコネクタ
  • 大型ダブルホイールキャスター(HINOMTO製)
  • ポリプロピレン樹脂
  • 多段階ハンドル

Antler/アントラー TITUS(タイタス)の口コミ評判

長期旅行に使い勝手が良い

軽くて大型のソフトキャリーを探していたので、
条件にピッタリだった。
値段的には 安い買い物ではないが、
ヨーロッパ3週間の荷物が余裕で入りとても良かった。
ハードの両開きタイプは 開ける時場所を取るが
これは、狭いホテルでも大丈夫だった。
楽天市場の口コミ

2位:Antler/アントラー Elala(エララ)

エドワード王朝時代をイメージした繊細なデザイン性

レリーフ(彫刻)加工が美しいElala(エララ)

イギリスのエドワード王朝を意識してデザインされた模様は、個性的なスーツケースを求める人にオススメです。

繊細でめずらしいデザインですが、ポリカーボネートボディ、TSAロック、大型キャスター、多段型ハンドルなどスーツケースのスタンダードな機能はしっかりと抑えています。

ジンベエ
美しい外観と実用的な機能を網羅したアントラーは、いつもと一味違う旅の時間を提供してくれます。人と違う個性的で凝ったデザインのスーツケースが欲しいという人におすすめです。
モデル名AELZ-48AELZ-63
サイズ約48×34×23cm約63×43×28cm
容量約33L約68L
重量約2.6kg約3.6kg
素材ポリカーボネート
カラー
  • ブラック
  • パープル
機能
  • TSAロック(ダイヤル式)
  • 大型ダブルホイールキャスター(HINOMTO製)
  • ポリカーボネート素材(BAYER社MAKROLON)
  • 多段階ハンドル

Antler/アントラー Elala(エララ)の口コミ評判

どちらの色にしようか相当迷いましたが紫の方にしました。
実物は思っていたより淡めの色でしたが、それがまた柄が目立って素敵でした!!
かなり軽く、柄も素敵で、使うのが楽しみです。
楽天市場の口コミ

3位:Antler/アントラー Prism(プリズム)

光を集めるボディデザイン

Prism(プリズム)は「光を集める」というコンセプトのボディデザインを持つスーツケース。

チャコールグレー、ワイン、ディールブルーの3色のカラーはどれもスタイリッシュで傷が目立ちにくいエンボスデザインとなっています。

ボディはドイツBayer社ポリカーボネート(マクロロン)を使用、日本のHINOMOTO製大型キャスター搭載なので走行性も快適です。  

アントラー Prism(プリズム)は実用性とデザイン性を両立した未来を感じさせるスーツケースです。

カズ
軽量性に優れた本モデルは軽さと丈夫さの両方を兼ね備えており、APRZ-49は1泊~2泊、APRZ-60は3泊~4泊と短めの旅行におすすめです。保証期間も10年と安心して使い続けることができます。
モデル名APRZ-49APRZ-60
サイズ 約49×35×23cm約60×44×26cm
容量約27リットル約57リットル
重量約2.2kg約3.1kg
素材ポリカーボネート
機能
  • TSAロック(ダイヤル式)
  • 大型ダブルホイールキャスター(HINOMTO製)
  • ポリカーボネート素材(BAYER社MAKROLON)
  • 多段階ハンドル

Antler/アントラー Prism(プリズム)の口コミ評判

とても良いです。

スーツケース迷いました。丁度、15パーセントオフだった事と10年保証がついていたし購入しました。他のブランドと同じ値段でこんな良い
スーツケースは買えないと思います。中もしっかりした作りだし外観もとても気に入りました。アントラー製品とても良いと思います。
Amazonの口コミ

4位:Antler/アントラー CARRINGTON(キャリントン)

フレームタイプで3.0kgジャストという軽量さ

フレームタイプなのに3.0kgという軽さのCARRINGTON(キャリントン)

ボディはドイツBayer社ポリカーボネート(マクロロン)を使用することで耐久性を確保。

コンパクトな外観ながら32Lの容量を収納でき、1泊~2泊の短い旅行や出張で活躍してくれます。

ジンベエ
コンパクトな外観ながら32Lの容量があるので想像よりも荷物が入ります。観光などで各地を周る場合など移動が多い時にはコンパクトなキャリントンがベストです。
モデル名ACAH-48
サイズ約48×33×23cm
カラー
  • ヘアライン
  • ネイビー
  • ブラック
容量約32L
重量約3.0kg
素材ポリカーボネート
機能
  • TSAロック(ダイヤル式)
  • 大型ダブルホイールキャスター(HINOMTO製)
  • ポリカーボネート素材(BAYER社MAKROLON)
  • 多段階ハンドル

Antler/アントラー CARRINGTON(キャリントン)の口コミ評判

ラッチロック採用の小型スーツケース

オープンカーのキャリアに載せることを前提に耐水性を考慮してラッチロックを採用したフレーム構造のスーツケースを探してましたが、その中でもこれは横幅35cmと最も小さいタイプでした。満足の一品です。
Amazonの口コミ

5位:Antler/アントラー SATURN(サターン)

大人シックなシンプルキャリー

ボディに施された凹凸模様がシックな印象のSATURN(サターン)

洗練されたデザインと深みのある色合いによって飽きのこないスーツケースとして男女ともに人気のモデルです。

デザイン性の高さだけにとどまらず、ボディには傷が目立ちにくいエンボス加工、リブデザインによる強度アップなど随所に機能性を高める工夫が施されています。

ジンベエ
シックな印象のサターンは大人の落ち着きを感じさせるモデルです。ファッション性が高いモデルなのでオシャレ好きな方にもオススメです。
モデル名ASAZ-47ASAZ-62 ASAZ-70
サイズ47×39.5×20cm62×45×26.5cm 70x50x30cm
容量約34L約65L約90L
重量約2.6kg約3.6kg約4.4kg
素材ABS樹脂
カラー
  • ワイン
  • ネイビー
機能
  • TSAロック(ダイヤル式)
  • 大型ダブルホイールキャスター(HINOMTO製)
  • ポリカーボネート素材(BAYER社MAKROLON)
  • 多段階ハンドル

Antler/アントラー SATURN(サターン)の口コミ評判

新しいモデルのため、口コミが届き次第掲載します。購入された方は、コメント欄から口コミを投稿していただければ幸いです。
利用者の口コミ

Antler/アントラーのスーツケース修理は?

修理

アントラーはイギリスで創立したメーカーですが、日本では老舗鞄メーカーのサンコー鞄が修理を担当しています。

海外ブランドは日本で購入した際に十分なアフターサービスが受けられないという懸念がありますが、アントラーであればサンコー鞄の修理課が窓口となってWEBまたは電話でサポートをしてくれます。

サポート範囲は故障・破損、キャスター(タイヤ)の交換や、ハンドルの交換などの細かなメンテナンスまで幅広く、保証期間を10年と設定していることからも、ユーザーに長く使ってもらえるようにというアントラーの姿勢が伺えます。

英国ブランドのアントラーで旅行へ出かけよう

高品質だけどコスパも重視したスーツケースを探している人にオススメのアントラー

歴史あるイギリスのブランドが2万円台から購入でき、高い機能性、スタイリッシュなデザイン性の両方を兼ね備えています。

機能性の高さやコスパに加えて、人と違う個性的なデザインを求める人は、アントラーのスーツケースを持つことでより充実した旅に出かけることができるでしょう。