ゼロハリバートンの新デザインモデル

日本で根強い人気のあるアメリカのプレミアムラゲージブランド「ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)」から、ブランドを代表するアルミ製ラゲージの新デザインモデル『Pursuit Aluminum Collection』が日本で先行販売されます。

『Pursuit Aluminum Collection』について

ゼロハリバートンのブランドロゴ

今回新たにゼロハリバートンから発売される『Pursuit Aluminum Collection』は、ゼロハリバートンのユニークなDNAと歴史を継承し、アルミ本来の持つ美しさが際立つ優雅でモダンなデザインが特徴。

ゼロハリバートンらしい圧倒的な強度を備えた新作のアルミニウム製ラゲージコレクションです。

新たに採用された「ZHコンケイヴェッジング」

新たに採用されたZH コンケイヴエッジング

1946年に誕生したゼロハリバートンの特徴ともいえる「ダブルリブ」デザインはそのままに、『Pursuit Aluminum Collection』では新たに強度を高める「ZHコンケイヴェッジング」をデザイン要素として採用。

外部からの衝撃を受けやすい側面をくぼませ、負荷のかかるコーナー部にはY字のコーナーキャップをかぶせることで強度を大幅に向上させています。

またアルミニウムボディ表面にはキズや汚れが目立ちにくいようにゼロハリバートン独自のつや消し加工が施されています。

強度を向上させたキャスター周り

ゼロハリバートンのキャスター

スーツケースの故障のほとんどはキャスター周りのパーツ。

そのためゼロハリバートンの『Pursuit Aluminum Collection』では新たに開発された車台部分が採用されています。

強度が高くキズの付きにくいポリアミド樹脂を採用し、キャスターの耐衝撃性を大幅に高めています。

また、キャスターは地上から最適な高さであると共に大口径のダブルホイールを採用しているため走行性に優れます。

本革製のIDプレート

ゼロハリバートンのIDプレート

ラゲージ側面にはマグネット式の本皮製IDプレートを配置。

さらにIDプレートのタグの下には各ラゲージに振り分けられた識別番号がプレートに刻印されています。
本物のゼロハリバートンである証であり、所有欲をくすぐる高級ラゲージブランドならではのこだわり。

ゼロハリバートンの直営店限定で、IDプレート部にイニシャルを刻印する無料サービスも開始しています。

高級感のある本革製ハンドル

ゼロハリバートンの本革ハンドル

どんな手の大きさにもフィットするよう設計されたハンドルには、高級感漂う本革製のハンドルを採用。

アルミニウムのスーツケースに温かさを加えてくれるワンポイントアクセントです。
ケースの外装カラーに合わせたハンドルカラーがそれぞれ採用されています。

カラーラインナップは3色

ゼロハリバートンの『Pursuit Aluminum Collection』では、スタイルに合わせてシルバー・ブラック・ブロンズの3色がラインナップされています。

『Pursuit Aluminum Collection』の仕様

ゼロハリバートンの新デザイン

モデルInternational Carry -onContinental Carry-on26インチ30インチ
容量32L39L57L90L
重量5.3kg5.8kg6.7kg7.9kg
サイズ55×36×23cm55×42×23cm66×46×25cm77×52×28cm
価格
上:シルバー
下:ブラック・ブロンズ
118,000円
128,000円
125,000円
135,000円
150,000円
160,000円
165,000円
175,000円

取り扱い店舗はゼロハリバートン直営店(丸の内店、GINZA SIX店、横浜ランドマークタワー店、ハービス大阪店)となります。

詳しくは公式HPをご確認ください。

ゼロハリバートン公式HP