スーツケースは有名ブランドになると3万円~5万円くらいが相場…。

「年に1,2回海外旅行するくらいなのに高い…」「安くて品質の良いスーツケースはないの?」なんて思ったことはありませんか?
実は、しっかり探せばコストパフォーマンスの高い1万円以下・1万円台でも購入できるスーツケースはあります。

そこで今回は海外現地ガイドの経験も踏まえながら、品質の高い1万円以下・1万円台のスーツケースをランキング形式でご紹介したいと思います。

1万円台・1万円以下でおすすめのスーツケースランキング10選

1万円台・1万円以下で購入できるスーツケースの中にも、もちろん有名ブランドと同じ品質とは言わないまでも、年に1,2回の海外旅行なら充分に便利に使えるスーツケースはあります。

では、早速サイズ別におすすめのスーツケースを見ていきましょう。

スタッフ
「たまにしか海外旅行に行かない」という方なら3,000円台から送料無料で高級スーツケースが利用できるレンタルもおすすめです。
▼業界最安値はコチラ▼

1泊~3泊向け:1万円台の機内持ち込みサイズのおすすめスーツケース

近場の韓国やタイなどの旅行で1泊~3泊くらいなら、大きなスーツケースは必要なく、機内持ち込みサイズのスーツケースでも充分に対応可能です。

LCC(格安航空会社)は大きなスーツケースを預け入れると追加で料金が取られるところもあるので、機内持ち込みサイズで荷物をまとめられるテクニックを身につけるとお得に海外旅行が楽しめるようになります。

関連記事:【画像で解説】スーツケースの詰め方は『4分割の法則』が基本!

3位:ASVOGUE(アスボーグ) スーツケース

1万円台で鏡面仕上げのアルミフレーム
  • サイズ:H:54cm/W:38cm/D:22cm
  • 容量:40L
  • 重量:4kg
  • 機能:TSAロック、大型8輪キャスター

1万円台でも高級感のある鏡面仕上げのアルミフレームスーツケースが購入できます。

キャリーバーもアルミ製で2段階調節機能を搭載しているので、使いやすい高さに合わせられます。

360度自由自在に回転する双輪キャスターなので移動も楽々です。

価格の目安:14,000円

利用者の口コミ

価格の割に優れたキャリーケース

安かったのであまり期待していませんでしたが、意外と良かったです。まず外観はRimowaを彷彿とさせるメタリックで質実剛健なスタイルですが、丸みを帯びていて、ややかわいらしさがあります。
カラーもシルバーと黒はよくありますが、ブルーは個性的で格好良いと思います。
持ってみると驚きの軽さで、キャスターもスムーズで、ストレスなく運ぶことができます。ガラガラという音もそれほど大きくはありません。

2位:MOIERG(モアエルグ) キャリーバッグ

個性が表現できるおしゃれなデザイン
  • サイズ:H:54.5cm/W:36.5cm/D:21cm
  • 容量:26L
  • 重量:3kg
  • 機能:TSAロック、YKKファスナー、静音キャスター

若者に人気の高いモアエルグのキャリーバッグ。

可愛らしいデザインでカラーラインナップも豊富なので、しっかり個性が表現できます。
デザインだけでなく、耐久性に優れるYKKファスナーを採用し、表面にはエンボス加工を施してあるので傷も目立ちにくくなっていてキレイに長く愛用できます。
さらにレビューを書けば安心の3年保証が付いてきます。

価格の目安:7,000円

利用者の口コミ

とてもオシャレでおすすめ!

1泊や荷物が多い時用に小さめが良いと思いSサイズを購入しました。
見た目が本当にオシャレで大きさも私にはちょうど良くて使いやすいです!収納力もちょうどいいです。
メールでの問い合わせや配送もスピーディーに行ってくださりとても助かりました!ありがとうございます。

1位:ace.(エース)AVALLON

ace.製スーツケースが約1万円で購入できる!
  • サイズ:H:51cm/W:40cm/D:24cm
  • 容量:35L
  • 重量:2.8kg
  • 機能:TSAロック、8輪キャスター、サイドハンドル

日本を代表する鞄メーカーであるエース株式会社のブランドである「ace.」
“最適形状と最適デザイン”をコンセプトに、日本人の美意識を追求したスーツケースを提案しています。

AVALLONは、鏡面仕上げのスタイリッシュなカーボン調デザインのボディに、移動性を高めてくれる双輪キャスターで、出張から旅行まで快適にしてくれます。
2018年12月現在で、すでにAmazonとYahoo!のみの取扱いです。エース製のスーツケースが1万円前後はかなりのお買い得。必要な方はお早めに。

価格の目安:10,000円

利用者の口コミ
フフッと笑うくらいの使いやすさ

ハンドルはシャキッと出し入れでき、キャスターはメチャメチャ軽く、ファスナーはピシッと閉まる。
もう、思わず笑ってしまいました。
もっと早く買っていれば良かったと後悔する逸品です。

4~6泊向け:1万円台・以下で購入できるMサイズのおすすめスーツケース

近場の旅行で家族の荷物を一つにまとめたり、ヨーロッパやアメリカへの旅行など、スーツケースの中で一番人気なのがMサイズです。

“大は小を兼ねる”とよく言われますが、スーツケースにはあまり当てはまりません。大きいスーツケースは場所を取りますし、女性の方だと取り回しが難しいこともあります。
機内持ち込み以上のサイズなら基本は60L~80LくらいのMサイズが一番使いやすいです。

では、1万円台・以下で購入できるMサイズのスーツケースを見てみましょう。

4位:ビータス BH-F2000

日本基準・MADE IN TAIWANのスーツケース
  • サイズ:H:72.0cm/W:48.0cm/D:29cm
  • 容量:63.0L
  • 重量:5.4kg
  • 機能:48mmキャスター、高剛性アルミフレーム

ビータスは、耐久性が求められるスーツケースレンタルのククレンタルを運営するモノポートのオリジナルブランド

品質の良いスーツケースを作るために、日本基準の管理体制の下、すべての製造を台湾の直営工場で行っています。
BH-F2000のフレームには、高剛性・軽量のアルミを使用し、鉄道のレールのようにH型構造に加工

スーツケースレンタル会社ならではの長く使える工夫がされています。

価格の目安:11,000円前後

利用者の口コミ

お薦めの商品です。

ビータスのスーツケースはこれで2つ目です。ともかく軽い事、キャスターもスムース。
前回のスーツケースのキャスターはも少し大きい物でした。今回のはそれと比べちょっと小さめですが非舗装部分を転がさない限り問題なし。
ジッパータイプでは無いので少々詰め込んでも心配なし。
仕事柄海外長期出張が多いのでスーツケースは消耗品と思っていましたが、ビータスのスーツケースは長持ちしそうですね。

3位:レジェンドウォーカー 5122

改良を重ねたレジェンドウォーカーの最新モデル
  • サイズ:H:62cm/W:42cm/D:30cm
  • 容量:68.0L
  • 重量:5.0kg
  • 機能:ポリカーボネート配合ABS樹脂、ダブルキャスター

アマゾンや楽天のスーツケース通販ランキングでもいつも上位を占めているレジェンドウォーカー

「5122」は1万円以下で購入できるハードフレームタイプの改良を重ねてきた最新モデルです。
フレームやハンドルのデザインを改良してより耐久性を高め、ダブルキャスターにすることで移動の快適性も向上しています。

耐久性と利便性を高めつつ、フレームタイプ唯一の弱点である重量も前モデルから800gもの軽量化に成功し、荷物がよりたくさん入るようになりました。
前モデルの5022もまだ通販サイトで販売されているので、最新モデルが欲しい方はお間違えのないように。

価格の目安:10,000円前後

利用者の口コミ

コスパよし

車輪の回転がスムーズ。
中身がカッコイイ。
旅行一度しか使っていないので耐久性は分かりませんが今の所満足。

2位:サンコー鞄 WIZARD-125

サンコー鞄125周年記念超コスパスーツケース
  • サイズ:H:60cm/W:43cm/D:28cm
  • 容量:57.0L
  • 重量:3.7kg
  • 機能:ポリカーボネート100%、HINOMOTOキャスター

日本ブランドらしい品質の高さが魅力のサンコー鞄ですが、クオリティゆえにメインの価格帯は2万円以上。ただし、このWIZARD-125は非常にお買い得です。

サンコー鞄125周年を記念して販売されてるモデルで、広告をださないことで本体の価格を抑えています。
高級素材であるポリカーボネートを100%使用フルラウンドジップインナーを両側に備えるなど内部装備、日本製HINOMOTOキャスター採用など快適機能も充実しています。

値段は1万円台後半と今回ご紹介している商品の中では比較的高額ですが、日本品質の長く使えるスーツケースがこの価格はおすすめです。

価格の目安:19,000円前後

利用者の口コミ

満足です!

サンコーの回し者ではありませんが、とても満足してます。軽いし、ジッパーもしっかりしてるし、キャスターも静かだし、機内持ち込み用なら大きさも手頃です。
価格の安い物も検討しましたが、こちらにして正解でした。長く愛用できそうです。

1位:グリフィンランド newPC7000

コスパ抜群のベストセラースーツケース
  • サイズ:H:67.5cm/W:46cm/D:32cm
  • 容量:62L
  • 重量:5.5kg
  • 機能:ポリカーボネート配合ABS樹脂、HINOMOTOグリスパックキャスター

コスパ抜群のスーツケースといえばグリフィンランドですが、PC7000はその中でも一番人気のベストセラーモデルです。

1万円以下で購入できる数少ない良品質のフレームハードタイプのスーツケースで、中の荷物をしっかり守ってくれます。
移動の快適性を決めるキャスターには高級スーツケースも採用している国産のHINOMOTOグリスパックキャスターが使われているので、重い荷物を入れても楽々です。

価格の目安:10,000円前後

利用者の口コミ

キレイな色と丁寧な作りで大満足です。

とても迅速に対応して頂きありがとうございました。スーツケースも画像通りで、我が家の男の子も女の子も使えそうで、とても素敵なカラーで大満足。
レバーもタイヤもスムーズに動いてくれて、軽く運べますし、スーツケースの中は、フラットなので詰めやすく便利でした。
早速、中3の男子が短期留学に持って行っています。スーツケースのカバーと、黒ベルトまで付いていて、助かりました!
大変よい買い物が出来たと思います、ありがとうございました。

7泊以上向け:1万円台・以下のLサイズのおすすめスーツケース

留学や長期出張など、どうしても荷物が増えてしまう移動に重宝するLサイズのスーツケース

サイズが大きくなると当然重くなりやすいので、Lサイズのスーツケースを購入する時にはスーツケース単体の重量にも注目しましょう。

3位:グリフィンランド FK1037-1

ファスナーハードタイプで“軽くて剛い”
  • サイズ:H:74.0cm/W:50.0cm/D:33.0cm
  • 容量:80L(97L)
  • 重量:5.5kg
  • 機能:拡張機能、YKKファスナー、マットラフ加工

楽天年間ランキング2018のスーツケースで第1位を獲得したグリフィンランドのベストセラースーツケースFK1037-1
なんとレビュー数は10,000件を超えています。

ファスナータイプのハードスーツケースですが、アルミフレームの代わりに形状維持ワイヤー入りの布地を使用しているので、フレームケース並の強度を実現しています。

スーツケース表面にマットラフ加工であえて凹凸をつけることで、キズが付きにくくなっています。グリフィンランドのスーツケースの中では一番傷汚れに強いのが特徴。

ファスナーにも世界的に有名なYKKファスナーを採用してファスナータイプの弱点を克服し、キャスターには360度回転大口径モデルを採用。

価格の目安:8,000円前後

無料預け入れ最大サイズはコチラで紹介したLMサイズになります。更に大きなLサイズは航空会社によってはサイズ超過料金が取られるのご注意下さい。

利用者の口コミ

とても頑丈です

Sサイズは持っており、サイズ制限ギリギリの大きさが欲しかったので、買いました
帰りのお土産がいつも多いので、本体の重量も重要でした
本体はとても頑丈です

2位:ace.(エース)ロックペイントSS

容量91Lで3.1kgと抜群の軽さ!
  • サイズ:H:63.0cm/W:51.0cm/D:29.0cm
  • 容量:91.0L
  • 重量:3.1kg
  • 機能:フロントポケット、840dnポリエステル素材

ace.製のソフトタイプの大型スーツケースです。

ソフトタイプの何よりのメリットは抜群の軽量性。91Lサイズでも重量はわずか3.1kgと指一本で持てる軽さです。

生地素材にも軽量性と耐久性を兼ね揃えた840dnの2トーンオックスポリエステル素材を採用しているので安心して使用できます。

ソフトタイプのロックペイントSSは片開きなため奥行きの深さをフルに活用でき、ガイドブックなどをしまえるフロントポケットも搭載しています。
1万円台後半ですが、一度使うとソフトの利便性の高さにハマる方が多いです。

価格の目安:18,000円前後

利用者の口コミ

老舗がいちばん

ACEのファンです 1週間の旅行に使用しました 問題なく収まりました
ソフトケースのいい所は狭い場所での開閉です 普通のキャリーケースだと 両面が開く為広い場所が必要です
例えばベットの上で開閉です ソフトケースは通路で開閉ができます 外側にも収納があり 鍵を開けなくても すぐに出せる物をしまっておけます
内側にも収納が そこはメッシュになっており 洗顔道具等を分けて入れれます
すごい使い勝手が良いのがACEのソフトキャリーケースです

1位 レジェンドウォーカー 5082

1万円以下で購入できるLサイズスーツケース
  • サイズ:H:70.0cm/W:48.0cm/D:30.0cm
  • 容量:88.0L(102L)
  • 重量:4.5kg
  • 機能:容量拡張、50mmキャスター

2019年4月の段階でアマゾンのスーツケースランキング1位になっているのがレジェンドウォーカー「5082」

容量拡張機能で荷物が増えてしまった時にも88Lから最大102Lまで収納スペースを拡張できます。
キャスターにも50mmの大型キャスターを搭載しているので、石畳やちょっとした段差もスムーズに移動できます。
シボ加工で傷も目立ちにくくなっているのでキレイに使用できます。

価格の目安:9,000円前後

利用者の口コミ

安いが、しっかりしている製品です。

サイドのファスナーで大きさを若干拡張できるので、旅行帰りのお土産などが入るスペースが出来て大変重宝します。
値段は安いが持ち手もローラーもしっかりしておりコストパフォーマンスに優れます。
鍵もついているので安心感もあります。
ポップな色が揃っている所も良い点だと思います。

1万円以下でコスパの高いスーツケースを見つけよう。

1万円以下・1万円台で購入できるコスパの高いスーツケースをご紹介しました。

高級ブランドのような耐久性とは言えませんが、年に1,2回の利用なら全く問題ないくらいしっかりしたスーツケースも1万円以下で見つけることができます。

中にはace.のスーツケースのように非常にコストパフォーマンスが高いスーツケースもあるので、旅行のためのスーツケース選びの参考にしていただけたら幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう